『1000人目の男』に出演のT-ARA(ティアラ)ヒョミン、 「男性を思いっきり魅せられる役割は魅力的」

ヒョミンが出演ドラマの制作発表会に出席

 

ソース

http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1344926968372236002

 


 

ヒョミンが男たちを思いっきり魅せられる九尾狐の役を引き受けた所感を伝えました。

MBC金曜ファンタジーコメディ『千人目の男』(脚本ギムギュンテ、演出チェファジン)の制作発表会が14日午後、京畿道高陽市に位置する一山MBCドリームセンターでチェファジンPD、カン·チョルウPD、カン·イェウォンイ·チョニ、チョン·ミソン、パクジョンハク、ティアラのヒョミン、インフィニットのウヒョンなどが参加した中で行われました。

この日ヒョミンは前作『ケベク』で純情派の女性を演じていましたが、今回の作品で男たちを思いっきり魅せられる役を引き受けたことに対して「実は私は『ケベク』のソヨン役のように落ち着いて我慢づいい人だけを眺めるスタイルが好きです。今回のは美貌役ながら一味違うもう少し挑戦的な美貌も魅力的です」と話しました。

ヒョミンは劇中で江南エステ営業室長で千人の男を誘惑したク・ミモ役を引き受けて熱演する予定で、 「愉快な部分をたくさん見守ってほしいです」と伝えました。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ