ヒョミンが14日に出演ドラマ『初めての男』の制作発表会に出席

 

ソース

http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=ent&arcid=1344511032&cp=du

 


 

最近、グループ内のいじめ説で物議をかもしていたティアラのメンバーヒョミンが来る14日、ドラマ制作発表会に出席して議論後初の公式席上に姿を現します。

ヒョミンは、来る14日午後3時、一山(イルサン)MBCドリームセンター1階の多目的ホールで開かれるMBCファンタジーコメディ『初めてのの男』の制作発表会に出演俳優として席を共にします。

この日の行事には主演俳優カン・イェウォン、イ·チョニ、チョン·ミソン、ソ·ギョンソクが一緒に出てくる予定で撮影スケジュールによっては参加者の内容が変更になる可能性があるというのが製作陣の言い伝えです。

 

最近いじめ説に包まれていたティアラのファヨンがチームから放出され、残りのメンバーたちへの大衆の視線は優しくはない状況。

所属事務所のキム·グァンス代表のほかのメンバーたちの公式的な立場や活動がない状況なので、今回ヒョミンの参加に関心が集まるものと予想されています。

 

『初めての男』は、1000人の男の肝を食べると人になることができるという九尾狐が999人男の肝を食べた後、自分を心から愛する男1人の肝を得ようとする過程を描いたドラマ。

ヒョミンは『初めての男』で九尾狐の役を引き受けました。

『ベスト劇場』以来7年ぶりに復活した金曜ドラマ『初めての男』は、ファンタジーを加味したシチュエーションコメディで、来る17日に初放送されます。


関連コンテンツ