ヒョミンがプロフィール画像を修正 『すべての事には理由がある』 …ファヨンいじめ説と関連?

現在話題になっている疑惑に関連した記事

 

Kstarの記事はこちら

Kstarの29日人気歌謡でのファヨン不在に関する記事はこちら

 


 

ガールズグループティアラが不和 説に包まれている中でヒョミンのSNSプロフィール画像の正体が明らかになりました。

7月28日午後、ヒョミンはティアラの不仲説が話題に上がると、自分のTwitterのプロフィール画像を修正して注目を集めました。

しかし、本の表紙に書かれているようなフレーズの半分以上が見切れていてなんて書いてあるのか全く分からない状況。

これにとあるネットユーザーは、あるオンラインコミュニティ掲示板を使ってプロフィールの写真の正体を明らかにする写真一枚を掲載しました。

 

それによるとその本は미라 커센바움の著書『すべての事には理由がある』でした。

 

ネットユーザーの捜査力よりも驚くべきことは、 『ファヨンいじめ説』で袋叩きにあっているティアラのメンバーが謝罪や釈明文ではなく、多少向こう見ずな文を残したという事実です。

ネットユーザーたちはヒョミンのプロフィール写真のフレーズをもって

「すべての原因がファヨンにあるって意味?」

 「今の状況ではこのような行動は軽率に見える」

 など様々な反応を見せています。

 

一方、30日にキム·グァンス代表の重大発表が予告された状態で、ティアラのメンバーたちがどのような反応をするのかネットユーザーたちの関心が高まっています。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

One Response to “ヒョミンがプロフィール画像を修正 『すべての事には理由がある』 …ファヨンいじめ説と関連?”

  1. ぼぶ より:

    メンバーの誰もが誤解だとか否定しないのが気になりますね、とりあえずネタであって欲しいです。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

このページの先頭へ