ヒョミンが出演した青春不敗2に関する記事です。

2つともこちらに載せておきます。

 

ソース

http://m.media.daum.net/media/entertain/newsview/20120609173508725

 


 

 

俳優チュ·サンウクがガールズグループティアラのメンバー、ヒョミンを最終的な理想に選択しました。

9日午後に放送されたKBS 2TV “青春不​​敗2″には、チュ·サンウク、イン・ギョジン、ハン・ソンファ(シークレット)、ヒョミン(ティアラ)が出演してG6とおはぎ作りに挑戦しました。

おはぎの作成に先立ち、カップルを決めが行われました。

チュ·サンウクは、グループメンバーたちの魅力を見た後にカップルを選びました。

チュ·サンウクは、グループメンバーたちの魅力発散に恥ずかしがる様子を見せました。

特にボラ(シスター)のセクシーダンスでメンタル崩壊してしまいました。

続いてチュ·サンウクは、理想のアイドルの最終的な選択でスジかヒョミンを置いて悩みました。

彼はヒョミンを最終的に選んでおはぎ作りの作業に乗り出します。

チュ·サンウクはヒョミンに太陽の光を直浴びてはいけないと気遣いをみせて魅力を発散し注目を集めました。

彼は、 “ティアラの”ラビーダビー “を何度も回して見た”と言う言葉でヒョミンへの愛情を表わしました。

 


 

チュ·サンウク “ティアラのヒョミンのファン”告白にラビーダビーダンスまで

 

ソース

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=234238

 

 


 

[TVリポートイオイン記者]

俳優チュ·サンウクがティアラのヒョミンにファンだという事実を告白しました。

9日午後5時05分に放送されたKBS 2TV “青春不敗2″でチュ·サンウクはカップルを決める理想ワールドカップにてMissAスジとシスターボラではなく、ヒョミンを選択してカップルになりました。

チュ·サンウクは、一緒によもぎをとりながらヒョミンに”私はヒョミンさんのファンです。ヒョミンさんに会えるなんて光栄です。T-araのラビーダビー”のミュージックビデオやライブ舞台は何回繰り返して見たのか分からないほど”と言いながら浮き立った表情と声で心を伝えました。

それだけでなく、彼はヨモギ取りの最中に”ラビーダビー”ダンスを教えてくれといって、シャッフルダンスの動作を披露し、ヒョミンもチュ·サンウクに対して即席のダンスレッスンをしました。

チュ·サンウクは教えていなかった手の動きまで入れて驚くべき応用力を見せてくれました。


関連コンテンツ