T-ARAのヒョミンが11日の22時ごろに日本でのスケジュールを終えて帰国しました。


ティアラのヒョミンが2月11日午後、日本映画『ジンクス』のシナリオリーディングを終えて空港ファッションを披露しつつ入国しました。

ヒョミンが韓国の女性歌手として初めて日本映画の主演を引き受けた『ジンクス』は『君に届け』などで知られる熊澤尚人監督のオリジナルラブストーリー作品です。

ヒョミンは韓国に入国した後、2月末再び日本に出国して約1ヶ月半の間、ティアラのメンバーたちと日本アルバムプロモーションツアーで韓国と日本を行き来しながら、日本映画『ジンクス』の撮影を並行します。

 

t-ara-kukou-0212-01

 

一方ティアラのメンバーたちは9日、スピード、ファイブドールズ、See Ya、ファンと共に意義深い時間を過ごして雑煮を配布し、米100袋を寄付しました。

 

ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201302112256312010&search=title&searchstring=티아라


関連コンテンツ