GmarketのT-ARAスターショップに関する記事です。

一つ気になってるのは日本のGmarketはQoo10に名前やドメインを変えていますが韓国はそのままなんですね。

 

ソース

http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2012060808325694116

 


 

[アジア経済イチョフイ記者]

国内最大の電子商取引サイトGマーケット(www.gmarket.co.kr)が人気女性グループT-araとのコラボレーションにより、 “ティアラポップアートフェイスTシャツ”を販売し、メンバーのスターショップをオープンしました。

今回のティアラのコラボレーションはビッグバンに続き二回目で、Gマーケットは今年3月、ビッグバンとのコラボレーションでビッグバンのメンバーの写真とサインが入ったリミテッドエディションの携帯電話ケースを販売して3時間で完売させました。

ティアラが多くのヒット曲を保有している国内の人気ガールズグループで最近の韓流ブームにより海外ファンにも大きな人気を集めています。

特にメンバーごとに個性の強いファッションスタイルでさらに注目されているグループでもあります。

Gマーケットは今月4日からティアラの各メンバー別の写真とサインが入ったポップアートのTシャツを1万9800ウォンにて限定販売しています。

ティアラの個性を生かしたディスコをテーマにしたカラフルなTシャツで反応は良好です。

また、ティアラのメンバーウンジョンの”スターブログ”をオープンして17日まで人気商品を5〜10%の割引販売をします。

スターのブログ形式で2012年夏のファッションキーワードとスタイリングのヒントを提供。

ウンジョンの日常を感覚的に描いた動画なども公開します。

同日にメンバーヒョミンの単独ショップも正式オープンしました。

ヒョミンはティアラメンバーの中でも感覚的なファッションスタイルを披露して人気を呼んでいるメンバーで、スタイリストキム·ソンイルが企画した様々な商品を”ヒョミンショップ”を通じて披露します。

ヒョミンが提供する様々なフラワーパターンの商品をはじめ、ワンピース、ビーチウェア、ショートパンツ、各種コーディネートアイテムなど約150商品を2〜5万ウォン台の価格で販売します。

Gマーケットの関係者は”女性グループの中でもファッショニスタに愛されるグループティアラと一緒に様々なコラボレーションプロジェクトを進行することになった”とし、”メンバー別の単独ショップなども披露しているだけに、ファッションに関心のある20〜30代の女性顧客たちから大きな呼応を得るものとみられる”と話しました。

 

イチョフイ記者cho77love @


関連コンテンツ