『ティジンヨ』の不合理の主張はいつまで続く。ファヨンが事務所に無理やり連れて行かれた

ファヨンの脱退に際して発足した『ティジンヨ(T-ARAに真実を要求する)』カフェに関する記事

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201208010756343610

 


『ティジンヨ』が説得力のない不合理な主張を続けています。

ところが、一部のメディアはこれらの『ティジンヨ』の不合理な主張を確認することなく記事にして、これをあたかも事実のように掲載しています。

ティアラの前メンバーファヨン(本名リュ·ファヨン)が7月31日、自身のTwitterにファンと所属事務所に謝罪文を上げました。

しかし一部のネットユーザーたちはこれに関して、 「ファヨンが所属事務所に連行された後、作成されたもの」というとんでもない主張を繰り広げています。

 

 

ファヨンは7月31日午後10時頃、自分のTwitterに「ファンの皆さんが今まで愛してくださっただけに失望だけ抱かせて申し訳ありません。もう止めていただいて、これからもっと成熟して発展した姿を期待してください。その間心配をおかけして申し訳ないです。コアコンテンツ·メディア(所属事務所)の家族の方々にも申し訳ないと申し上げたいです。より良い姿でご挨拶したいです」と書いています。

 

ところが8月1日未明、あるインターネットユーザーは、ティジンヨ(ティアラに真実を求めています)カ フェに暗い夜、路地を歩いて行く二人の女性の後ろ姿を撮った写真を掲載しました。

写真の中の女性は、ファヨンとヒョヨンです。

ところが、一部のネチズンは、これに関して「さっきファヨンがコアのオフィスに入る様子。呼びだしておいて、Twitterに投稿を書くことを強制したようだ」という荒唐無稽な主張を繰り広げています。

公開された写真の中の二人の女性は、ファヨンで別の女性は姉のヒョヨンです。

ヒョヨンは足にギブスをしたファヨンを支えて歩いている姿。

ファヨンとヒョヨンはこの日のTwitterに謝罪の文を書いた後に所属事務所コアコンテンツメディアのキム·グァンス代表に謝罪しました。

 

一方ファヨンは去る30日、 『逸脱した行動』を理由に所属事務所側から契約解除の通知を受けました。



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ