T-ARAが2012年には演技活動を中断する宣言をしました。

追記:どうやら完全に中断するのではなく、音楽活動の方に重点を置くという意味らしいです。

関連ニュースを2件

 

ソース

http://m.media.daum.net/media/entertain/newsview/20120226150920263

 


 

[スポーツソウルドットコムㅣシムジェゴル記者]

ティアラが2012年に演技活動中断を宣言した。

日本での活動のために東京に滞在しているティアラは26日、所属事務所コアコンテンツメディアを使用して、 “今年は演技活動をしばらく停止し、音楽活動に専念する”と公式立場を明らかにした。

このような次元で所属事務所キム·グァンス代表は”来る7月初めにティアラの願いだったファンクラブ創立式を開いて、新しいアルバムを発売する予定”とし”のような月末デビュー3周年を迎え、ティアラの超大型コンサートも計画中”と伝えた。

これと共に日本での活動も、現在の10%の割合を30%に増やして本格的に列島攻略に出ることを約束した

ティアラは去る2009年’嘘’でデビューして’BoPeepBoPeep’、 ‘ウェイロニ”、”あなたのせいで狂いそう”、”ロリーポリー”、”クライクライ”、”ロビードビー”などと曲ごとにヒット隊列に上がった。

歌だけでなく、 “BoPeepBoPeep”の猫ダンス、 “ロリーポリー”のレトロダンス、 “ロビードビー”のシャッフル·ダンスなどのテーマごとの振り付けで愛され続けてきた。

ティアラは”今年は始めに”ロビードビー”でトリプルクラウンを受賞して余りにもいいスタートを切れた。現在ファンクラブ創立のコンサートまで計画中なので、今からすごく楽しみだ”と幸せな心境を現わした。

shim@media.sportsseoul.comスポーツソウルドットコムヨンイェチムssent@media.sportsseoul.com

 


 

ティアラ演技·中止宣言 “音楽的な面をより見せるという意味で永続的な中断ではない”

ソース

http://m.media.daum.net/media/entertain/newsview/20120226185808756

 

[テレビデイリーグァクヒョンス記者]

ガールズグループティアラが演技·中止を宣言してその詳細に関心が集まっている。

2月26日コアコンテンツメディアは、ティアラの演技·中止を発表して関係者たちの関心を集めた。

今までウンジョンとジヨン、ヒョミン、ボラムなどティアラのメンバーは、ミュージカル、ドラマ、映画などで安定した演技を披露して、ある程度の成果を収めただけに突然の演技·中止宣言にどのような理由があるのか好奇心を催したのだ。

しかし、コアコンテンツメディア関係者は、同日デイリーに”ティアラが完全に演技·中止を宣言したわけではない。ただ、今年一年は音楽活動と日本活動に重点を置くだろう“と述べた。

また、この関係者は”先に知られている、7月のファンクラブ創立、新曲を発表、コンサートが予定されているだけに演技に集中するのではなく音楽的な活動が増えることが予想されるからだ”と伝えた。

一方、ティアラはデビュー以来、 “ギセンリョン”、 “ホワイト”、 “ドリームハイ2″、 “コシ” 、 ” 仁粹大妃”などに演技者として参加してきた。

[テレビデイリーグァクヒョンス記者news@tvdaily.co.kr /写真=ティブイデイルリDB]

 


 


関連コンテンツ