“ドリームハイ2″第2回 パクジヨン、大根演技の為にウンジョンに役を奪われる。’屈辱’ 関連ニュース

T-ARAジヨン出演のドラマ「ドリームハイ2」第2話でのウンジョン登場に関するニュースはこちらで。

タイトルはあくまでもドラマ内でのお話です。T-ARAやウンジョンの名前がドラマでもそのまま登場します。

 

ソース

http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1328016988266338002

 


 

 

[テレビデイリーソンミギョン記者]

ジヨンが大根演技のためにウンジョンにキャスティングを奪われた。

31日午後放送されたKBS2月火ドラマ”ドリームハイ2″(脚本ホソンヒェ、演出イウンボク)の2回ではオズエンターテイメント所属のアイドルグループ、EDENとハーシーがキリン予告に入学する姿が描かれた。

しかし、EDENとハーシーのメンバーは、オズエンターテイメント取締役ヒョンジス(カヒ)に相談もなしに学校を移ったとしてヒョンジスは激怒。

そのためジスは、毒舌を浴びせてメンバーたちを身動きできないようにした。

彼らの戦いにうんざりしたリアン(ジヨン)は、映画のスケジュールに向かおうとしていた。

しかし、ジスは”お前は配役を降ろされた”と言ってリアンを止めた。

これにリアンは、”今回の作品のために剣舞に四君子まで学んできたのに、なぜ切られたのか”と尋ね、ジスは他の俳優が変わりにやることになったと話した。

リアンは、その俳優が誰かと尋ねると、ジスはウンジョンだと答えた。

ウンジョンの名前を聞いた瞬間、リアンは怒って、”ティアラのハム・ウンジョン?”とかっとなり席を蹴飛ばして出て行った。

[テレビデイリーソンミギョン記者news@tvdaily.co.kr /写真= KBS2放送画面キャプチャー] 記事情報news @ tvdaily。 co.kr

 


 

 “ドリームハイ2″のジヨン、ウンジョンに役を奪われて、”その監督はおかしんじゃないの?” “悔しさ”

ソース

http://reviewstar.hankooki.com/Article/ArticleView.php?WEB_GSNO=10022935

 

 

ティアラのウンジョンとジヨンが劇中でライバル関係に設定されて小さな楽しさをプレゼントした。

31日放送されたKBS2月火ドラマ”ドリームハイ2″(脚本:ホソンヒェ、演出イウンボクモワンイル)では、ウンジョンに配役を奪われて悔しさをさく烈させるリアン役のジヨンの姿が描かれて笑いを誘った。

10時以降に未成年者のアイドルは活動をすることができない”未成年者保護法”のために活動休止をすることになったリアン。

ジス(AFTERSCHOOLのカヒ)は、映画の撮影をしに行こうとしているリアンに向かって、”活動の中断の意味がわからないの?そして、どうせお前は配役をおろされている。ウンジョンに交代された。” と言って大変冷ややかに配役が交代したことを発表した。

まもなくシスは、ウンジョンの方が演技が上手だからこうなったと厳しい忠告をして、これにリアンは、”ティアラのウンジョンですって?その監督はおかしいんじゃないんですか?” と言いながら怒りをあらわにして笑いを誘った。

このように、実際にはウンジョンの所属しているティアラメンバーのジヨンがリアン役を務め、ウンジョンに嫉妬心と敵がい心を現わす姿が小さな楽しさをプレゼントしている一方、この日の放送では、華やかなミュージカルを彷彿とさせる場面が何度も演出されて視聴者の視線を捕らえた。

 


 



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ