3月6日放送のジヨン出演ドラマ「ドリームハイ2」第12回プレビュー記事のまとめです。

 

しかし、このドラマはどれだけ本来のラブラインを引き裂けば気が済むのだろうか。。。相変わらず迷走してる気がします( ゚д゚ )

まあ、今後のみんなの変化が今作「ドリームハイ2」の楽しみですからしばらくは我慢ですね・・・。

 


 

“ドリームハイ2” JB-カンソラ​​、市場でデート “プロポーズ承諾?”

ソース

http://media.daum.net/entertain/enews/view?cateid=1032&newsid=20120306114316975&p=tvdaily

 

[テレビデイリーソンミギョン記者]

JBとヘソンのデート現場がキャッチされました。

KBS2月火ドラマ”ドリームハイ2″(脚本ジャンウンミ、演出イウンボク)ではシンヘソン(カンソラ)とジェイビー(JB)が市場でデートをする姿が目撃されました。

アイドル歌手であるジェイビーは帽子とメガネで変装をして市場に現れました。

しかし、ジェイビーは、自身の特徴あるデザインの制服を着て姿を簡単に隠すことはできませんでした。

少しの間最高のアイドルとしての身分を忘れて楽しい時間を送ることになっジェイビーは満喫してはならない幸せを知ってしまったせいで後に残念な逆境を経験する見込みです。

 

 

一方去る5日に放送された11回では、ジェイビーはヘソンにスーパーアイドル第3オーディションのプロポーズミッションで一緒に舞台に立つことを提案しました。

これにより傷を負ったリアン(パク・ジヨン)とヘソンの心の内を知ってしまったユジン(チョン·ジヌン)による悲壮な想いの込められたステージが繰り広げられる予定。

[テレビデイリーソンミギョン記者news@tvdaily.co.kr /写真提供=홀림·CJ E&M]

 


 

 “ドリームハイ2″チョン·ジヌン – パク·ジヨンがデュエット舞台を披露

ソース

http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?TM=news&SM=4101&idxno=553782

 

 

“ドリームハイ2″でチョン·ジヌンとパク·ジヨンのデュエット舞台を披露して、しっとりとした場面をプレゼントします。

6日に放送されるKBS 2TV月火ドラマ”ドリームハイ2″では、ヘソン(カンソラ)とジェイビー(JB)の恋愛模様に怒ったユジン(チョン·ジヌン)が変わった姿を披露。

自分がせいぜいジェイビーのフェイスメイカーにしかなれなかったという事実とヘソンに振られた痛い傷がリアン(パク·ジヨン)との甘美なデュエット舞台を使用して燃え上がる。

ヘソンに向けた自分の気持ちを表現できないまま胸を痛めているユジンとジェイビーと幸せだった過去を忘れられないリアンはヘソンとジェイビー(JB)のカップルを眺めて、失恋の痛みと背信感を感じるようになります。

 

さらにユジンは、自分がジェイビーを刺激するためのフェイスメーカーである事実を知り、その中におさえてきた怒りをさく烈させることに。

彼らが披露する”ロミオ&ジュリエット”の舞台は、別れた恋人の哀れな悲しみをもとに目が離せない幻想的なパフォーマンスを見せてくれるでしょう。

今後ユジンは絶望の中で心の傷を克服しながら、変化した姿を披露予定。

今回のプロポーズミッションでは変化したユジンの姿を見せるだけでなく初めての舞台に捧げるジヌンの成熟した魅力を感じさせてくれます。

変化していくユジンとリアンの姿が絶頂に達する”ドリームハイ2″のスーパーアイドルオーディションは6日の夜9時55分、KBS 2TVを通じて放送。

 

バクサンミ記者(enter5390@etoday.co.kr


関連コンテンツ