T-ARAのジヨンが出演するドリームハイ2の台本練習風景が公開されました。

 

Kstarニュース

http://www.kstarnews.jp/news/viewContents/entame/1304651083

ソース

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2011122110133670484&outlink=2&SVEC

 


 

KBS 2TV新しい月火ミニシリーズ”ドリームハイ2″の活気あふれる台本読みの練習現場が公開された。

 

21日”ドリームハイ”側は最近、ソウル江南(カンナム)のある飲食店で行われた”ドリームハイ2″の台本の練習の様子を外部に公開した。

 

この席には主演俳優カン・ソラ、チョ・ジヌン、ジヨン、ヒョリンを含め、パク・チニョン、キム・ジョンテ、クォン・ヘヒョ、チェ・ヨジン、パク・カヒなど主要出演陣が出席し、演技に対する熱い情熱を見せた

 

“ドリームハイ2’側は”初対面にもかかわらず、シナリオリーディングは、和気あいあいとした雰囲気の中で進行された”として”俳優たちは、前編よりも面白いキャラクターが増えてきただけに、より楽しくリーディングに臨んだ“と明らかにした。

 

前編の記録的な成功に続き、”ドリームハイ2″の演出を引き受けたイ・ウンボク監督は俳優たちの努力に満足し、戦意を燃やしたという裏話だ。

 

音楽を文章で学んだ熱血唐突少女シン・ヘソンの役割を引き受けたカン・ソラは””ドリームハイ”のファンだった”と言いながら”このように素敵な作品に参加できるようになって光栄であり、最初の放送がとても楽しみだ”と出演の感想を伝えた。

 

2AMのチョ・ジヌンは、”同じ年頃が多かったためか笑いが絶えなかった”と言いながら”ドラマの撮影中でも楽しんでできそうだ”と述べた。

 

“ドリームハイ2″は、すでにチームバトルという新たなコンセプトと個性の強い、さまざまなキャラクターで視聴者たちの好奇心を精一杯高めている

 

製作陣は、実際のアイドル出身の俳優たちと内面の深い中堅俳優らの組み合わせで、もう一度’ドリームハイ’熱風が吹き上がることを期待している。

来年1月30日に放送がスタートされる。

 


ジヨンの感想が無いのが少し残念ですが、ドリームハイ2、本当に楽しみですね^^

 


関連コンテンツ