1月30日放送、T-ARAジヨンが出演している「ドリームハイ2」の関連ニュースです。

詳しいメンバーのプロフィールやあらすじなどが紹介されています。

 


 

初めての部屋”ドリームハイ2″、より一層派手になった輝くキャラクターの饗宴

ソース

http://media.daum.net/entertain/enews/view?cateid=1032&newsid=20120130143006397&p=ned

 

 

シーズン1で視聴者たちに大きな人気を得たドラマ”ドリームハイ”がシーズン2になって戻ってきた。

芸術士官学校キリン高校で起ることを描くという大きな枠組みは変わっていないが、より一層多彩になったストーリーとキャラクターでもう一度視線を独占する計画だ。

 

俳優キムスヒョン、ミスエイスジ、ティアラハム・ウンジョン、2PMテギョンを筆頭に2PMウヨン、IUなどアイドルたちが大挙出演して話題を集めた前編に続き、今シーズンも”大勢”の現役アイドルたちが大挙登場する。

 

個性が溢れて派手な”ドリームハイ2″のアイドルは誰であり、また、劇中のキャラクターはどんな姿だろう。

 

まず、前編がキムスヒョンとミスエイスジの組み合わせだとすれば、今度は俳優のカンソラと2AMチョンジヌンだ。

カンソラはキリン予告のヘソンとして登場する。

音楽を文章で学んだアイドル志望で、身の程知らずな19年を生きてきたある日、自分に才能がないということに気づき挫折してしまう。

何事にも過度な肯定のエネルギーを吐き出す牧師の父にキリン予告の入学許諾を受け取ったが音楽的才能は、”0点”である。

 

だが彼女には人をまとめる親和性とたくましい性質がある。

このようなエネルギーでキリン予告学生たちを集めてチームを構成、退出の危機を乗り越えていく。

この過程で、問題児ユジン(チョンジヌン)、完璧主義のアイドルJB(JB)と三角関係を結ぶ予定で、彼の活躍に関心が集中される。

 

次いでチョンジヌンは、ロックスターを夢見るほらふき、問題児ユジン役を演じる。

彼は”静かに自分のの音楽を追求しながら生きていきたい。私はミュージシャンだから”という主義だ。

問題児だが情熱いっぱい、音楽性においてだけは他の追随を許さないキリン予告の要である。

“悪い男”の気質が漂う魅力に女子学生の間でもとても人気がある。

とりわけ彼は、人気子役スター出身で、高いギャラを得ていた時代があった。しかし、彼の収入が増えるほど、両親の争いがだんだん多くなり、結局離婚まで至るようになった。

 

この時、心の傷を負ったユジンの唯一の友人は音楽だけだった。演技者として新しい跳躍を準備したチョン・ジヌンが夢見るほら吹きなアイドルスターをよく消化し ​​て演技でも認められることができるかが注目される。

 

次いでこの頃、”大勢”と呼ばれるアイドルグループの饗宴だ。

劇中では、男性アイドルグループ イドゥンとガールズグループハーシーがその主人公。

でものリーダーJBは持って生まれた天才的才能を持った完璧主義者だ。

安らかさが最大の魅力の彼女は、踊りなら踊り、歌ならば歌、そしてラップならラップとできないことはない。

女性たちが夢見る理想型だが、ミスを容認しない気難しい性格でメンバーや一緒に働く人の立場では非常に疲れてしまうスタイルだ。

“ドリームハイ2″で芸能界に初足を踏み出したJBがドラマで歌う、踊る、ラ ​​ップを格好良く消化することで、前編で急浮上し視聴者たちの大きな支持を得たキムスヒョンの歩みを継続できるか期待が集められる。

 

ハーシーのリアンは、ティアラのジヨンが演技する。

表面上ではグループのダンスとラップを担当しているが、実質的にはビジュアルを担当している”イケメン”アイドル

ハーシーのメンバーの中で最も多くの広告を撮ったし、唯一の俳優を兼業しているエンターテイナーだ。

自分の体を徹底的に管理するリアンは、大変難しい王女スタイルだが、大根役者アイドルの代表格で、ファンダムと同じようにしっかりとしたアンチ勢力を形成してしまっている。

見かけとは異なり、簡単に傷ついて、ストレスで眠れない弱い心を持っている

 

ジヨンは、映画”コ死二番目の話:教育実習”とドラマ”勉強の神”での経験を経て安定した演技力をプレゼントしたという評を得たことがある

今回のドラマでも、風変わりな魅力を発散、一層成熟した演技力で視聴者たちを捕らえる予定だ。

 

続いて、ハーシーのリーダーであり、実力派のリードボーカルのナナ役には、シスターのヒョリンが出た。

ナナはクールな性格の持ち主で、ホットさまで備えている。

ダンスをしながらも、完璧なライブが可能で、熱する情熱と努力、才能を兼備している。

特有の気さくな性格で、キリン高校生ともよく似合う彼女は典型的な外柔内剛のスタイル。

内心では患いながらも表面上は笑って、チームのメンバーたちを母親のように取りまとめる。

ヒョリンは初のドラマ挑戦”ドリームハイ2’を通じて派手なパフォーマンス、魅力的な歌唱力を遺憾なく発揮する見込みだ。

 

それだけではない。キリン芸術高校の先生たちも、前編に劣らず華麗だ。キリン予告理事長兼校長イガンチョル役の俳優キムジョンテ。彼は歌謡界のミダスの手で、自分の考えに疑いがない。

のために冷血だという声を聞いたりもする。

プロデューサー兼歌手のパクチニョンは、前編に続いて唯一生き残った。英語担当ヤン・ジンマン役に扮する彼は、シーズン2でも無茶な面貌を現わして劇に楽しさを吹き込む見込みだ。

ボーカル担当キムテヨン役チェヨジン、ダンス担当ヒョンジス役アフタースクールガヒ。

キムテヨンは、自分の歌の実力は優秀ではないが、ファッション感覚が他の追随を許さないし、容姿に関心が多く、アイドルよりもアイドルのような先生だ。

ドラマ内のガールズグループシュークリーム出身で、ダンスにおいては独歩的だ。

活動当時は注目されなかったがその後、キリン芸能の校長イカンチョルの下に残る友情を経てキリン芸術高校のダンス教師として赴任することになる。

強く、ストレートな性格で生徒たちに向けたきつい言葉も躊躇しない。

とりわけパクチニョン、チェヨジン、ガヒは、劇中で三角ロマンスを繰り広げる予定だ。

テヨンはジンマンと妙なライバル関係を続けながら、キュートなラブラインを構築し、ヒョン・ジスはジンマンのダンスに魅せられた後に最初の愛を始めることになる。

派手なキャスティングと同様に多彩なキャラクターたちが”ドリームハイ2″をもっと輝くようにするものと見られる。

明らかな個性と色を持ったシーズン2の登場人物たちが視聴者たちの心をとらえることができるかが注目される。初放送は1月30日午後9時55分だ。

ギムハジン問題チーム記者/ hajin @

 


 

 “ドリームハイ2’ラブラインだと思ったんだけど…三角関係が登場?

ソース

http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?TM=news&SM=4102&idxno=537411

 

 

KBS 2TV新月火ドラマ”ドリームハイ2’のラブラインにネチズンたちの関心が集まっている。

農薬カップル、宅配便カップルという新造語を作り上げた”ドリームハイ1’のラブラインに続き、さらに多彩なラブラインが登場する見込みだ。

ヘソン(ガンソラ)とユジン(チョンジヌン)は、なんだかんだと言い争いながら、愛を最もうまく表現しているキリン予告”ウヨン+IUカップル”になることと知られた。

ここでは分解性にどんどん心が揺れるアイドルジェイビ(JB)とそんなジェイビと一緒に練習生生活をしていたリアン(パクジヨン)のピンクの気流も注目に値する。

生徒だけでなく、寮の管理人に変身したヤンジンマン(パクチニョン分と、ボーカルトレーナーアンテヨン(チェヨジン)、ダンストレーナーヒョンジス(カヒ)の三角メローラインはコミカルさを担当する予定だ。

熱い期待を受けているドラマ”ドリームハイ2″は、30日夜9時55分放送される。

ユヒェウン記者(Euna@etoday.co.kr

 


 

新ラブライン..’ドリームハイ2″、観戦ポイント’

ソース

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2012013008333722915&outlink=2&SVEC

 

 

 

KBS 2TV”ドリームハイ2″(脚本ホソンヒェ演出イウンボクモワンイル)が30日、いよいよベールを脱ぐ。

“ドリームハイ2″は、昨年1月に放送された”ドリームハイ1″と同じようにキリン予告を背景に、アイドル志望生たちの挑戦を描く予定だ。

シーズン1に比べ、より派手になったパフォーマンスと多様なキャラクターで武装した’ドリームハイ2″。

製作会社が明らかにした”ドリームハイ2″の観戦ポイントを調べてみた。

 

パクチニョン”自分がなかったら帰ってもいない”…派手なパフォーマンス予告“ドリームハイ2″には、チョンジンウン、ヒョリン、エアリーなどの歌手たちとジェイビ(JB)、ジュニア(Jr.)、カヒなど、踊り手たちが前編よりも派手で爆発的なパフォーマンスを披露する予定だ。

 

特に、30日初放送には劇中最高のアイドルグループ”ハーシー”が華麗な舞台を披露する。

ミュージックダンスディレクターで、”ドリームハイ2″のパフォーマンスを担当するパクチニョンは”自分がいなければ帰ってもいない”という言葉から派手になったパフォーマンスに対する強い自信と期待を持っている。

 

チョンジヌン、ガンソラ、パクチヨン、ヒョリン、ユソヨン、JB、バクソジュン。

音楽を文章で学んだ実技劣等生シンヘソン役のカンソラとロックスターを夢見る問題児ジンユジン役のチョンジヌン、大根役者アイドルリアン役のパクチヨン、実力派ボーカルのナナ役ヒョリン、音楽的に幽霊と接触できると信じている不思議少女パク・スンドン役のユソヨンが視聴者の関心をひきつける準備を終えた。

 

シーズン1に続きシーズン2に出演しているパクチニョンも今一度ヤンジンマン役を引き受けて一層良い演技を披露するという覚悟だ。新鋭ジェイビ(JB)も期待を集めている。

 

主人公の6人衆の複雑微妙なラブライン”期待感UP!”

 “ドリームハイ2″は、なんだかんだと争いながらも次から次へラブラインを作っていく、キリン予告”ウヨン+IUカップル”ヘソン(ガンソラ)とユジン(チョンジヌン)はもちろん、熱烈なファンだったの溶解性にどんどん心が揺れるアイドルJB、ここではJBと一緒に練習生生活をしていたリアン(パクジヨン)まで主人公の6人衆がいきいきとして複雑で微妙なラブラインを披露する予定である。

さらに、寮管理人に変身することになるヤンジンマン(パクチニョン)とボーカルトレーナーアンテヨン(チェヨジン)、ダンストレーナーヒョンジス(カヒ)との間のコミック三角メローラインが、多彩さを加える見込みだ。

 


 

 


関連コンテンツ