ボラムの妹で現在D-unitで活動しているウラムが姉の健康状態を心配するとともにT-ARAのように音楽番組で1位を獲得したいという抱負を語りました。

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201209101015321210

 


ディユニットのウラムとティアラのボラムが音楽番組で会って、お互いを応援しました。

ディユニットは、9月8日に放送されたMBC 『ショー!音楽中心』に並んで出演しました。

当初ディユニットとティアラの活動期間が被っていたので音楽番組でよく会うだろうと予想されていましたが、『ティアラ事態』で会う機会がありませんでした。

この日ウラムとボラムは余裕のある時間に少しだけ会って話を交わしました。

まずウラムは姉のボラムの健康状態の悪化を心配しました。

 

ウラムは「姉さんがやせ細っている。やせこけて骨だけのようだティアラの問題で心配事や悩みが多かったので、ご飯もよく食べれなかったようだ」とし、健康悪化に涙を流しました。

これにボラムは「心配するほどじゃないよ。元気だから心配しないで」とウラムを慰めました。

ウラムは「連日ティアラ関連の記事が出てきて、大衆の否定的な見方もあって、おそらくメンバーたち皆、心配や不安も多かったようだ」と説明しました。

さらに新たにカムバックした『セクシーラブ』も予想してなかった論争に巻き込まれたのでボラムへの心配が並大抵ではなかったとのこと。

ディユニットのウラムはティアラのボラムにトップの座に立つと約束しました。

ウラムは「姉さんは音楽番組で数回1位を獲得した。ティアラのメンバーたちが懸命に努力して活動していたから成し遂げられた成果だ。ディユニットも順位が重要だというわけではないですが、一生懸命努力して必ず1位になってみたい」と伝えました。

ディユニット側は「ボラムとウラムの姉妹愛は格別だ。お互いを守り、応援する姿が見ていて心地良い。ボラムを直接見たら痩せて健康が悪化していたのでウラムの心配もかなりのものだ。お互い元気に活動して欲しい」と明らかにしました。


関連コンテンツ