T-ARAが韓国空軍第10戦闘飛行団を励ますべく、ミニコンサートを行うそうです。

 

ソース

http://junglegalaxy.wo.tc/3801

 


 

韓国放送協会(会長キムインギュ)は、来る16日(金)第10戦闘飛行団を訪問し領空防衛に専念している空軍の将兵を激励して、デジタルTV 30台と見舞金を渡す予定だ。

 

また、今回の慰問の行事にはKBSギムヒョンウク、アナウンサーの進行で7人組ガールズグループ”ティアラ”のミニコンサートとサイン会が行われる予定だ。

 

今回の第10戦闘飛行団の慰問に参加する韓国放送協会の役員は、会長キムインギュ(KBS社長)、副会長オウォンギル(SBS社長)、グァクドクフン(EBS社長)、イジェチョン(CBS社長)、監査イギルヨウン(KBSに感謝)、イムムヒョク(江陵MBC社長)、取締役イチェウォン(仏教放送社長)、ガンソンジュ(浦項MBC社長)、チャギョンホMBC企画条正文、部長イジョンオク(協会事務総長)である。

 


関連コンテンツ