T-ARAのヒョミンが歌唱番組に登場「乗り越えたかった」

ティアラ出身のヒョミンが歌唱番組に登場、涙を見せました。

7月15日に放送されたMBC「日夜-覆面歌王」では79~80年代の楽曲を中心に王座を狙う覆面歌手たちの対決が繰り広げられました。


第2ラウンド第二の対決は、コメディアンのイ・ヨンジンを下した蟹座と俳優ソンヒョクを破ったサルバドール・ダリとの対決。

蟹座は、シン・ヒョボムの「私はあなたを愛している」を、ダリはイ・ムンセの「口笛」を選曲。

投票結果は35対64で勝利はダリ。

そして脱落した蟹座は、仮面を脱いで正体を明らかにしました。

彼女はティアラ出身のヒョミンだったのです。

 

 

ヒョミンは「とても久しぶりだね」というキム・ソンジュの言葉に「活動して10年になりました。だんだん自信がなくなり、ちょっと萎縮していたので。(仮面で)隠し一度乗り越えたかったんです」と涙を流しました。

 

 

続いてヒョミンは「歌が終わった後、観客の歓声と拍手を受けて、今後は、自信を持って歌うことができます。」と付け加えました。

 


関連コンテンツ