T-ARAが12月31日で現事務との契約満了「美しい別れ」

グループT-ARA(ヒョミ、ジヨン、ウンジョン、キュリ)が住み慣れた所属事務所から脱退することになりました。

MBKエンターテイメント側は1月3日に「2017年12月31日をもってティアラ4人との契約が満了した。議論の末、再契約はしないことになった」と明らかにしました。


続いて「契約は満了したが、お互いを応援し美しく別れることになった」と付け加えました。

 

 

ヒョミンはこの日の午後、インスタグラムを介してMBKとの契約満了のニュースを直接ファンに伝えました。

 

ヒョミンは「私たちは、昨年の最後に、10年という長い時間の間一緒にいた会社と別ることになりました。でも心配ありません。まだ具体的には申し上げられませんが、メンバーたちは今後もどこにいても、いつでも一緒にいられるでしょう」と述べました。


関連コンテンツ