T-ARAが韓国バラエティに出演「皆で困難を乗り越えてきた」

T-ARAが困難な時期に、お互いが力になってくれたと告白しました。

6月27日放送されたSBS「本格芸能真夜中」(以下真夜中)でガールグループティアラとのインタビューが公開された。


現在ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ジヨンの4人で活発に活動しているティアラは最近、「私の名前は」で5年ぶりにSBS MTV「THE SHOW」で1位を獲得して話題を集めました。

 

 

これに対して、「本当に予想していませんでした」と話し出したキュリは「メンバーたちが泣く中、唯一泣いてはなかったのですが、真っ白になったまま1位の座をいただきました」と当時の記憶を語りました。

続いてキュリは「ウンジョンがドラマスケジュールのために参加出来なかったので、すぐにウンジョンと通話しました。話しながら一緒に泣きました」と付け加えました。

 

一方、ヒョミンは「9年間、困難な時期をどのように克服したのですか」というリポーターの質問に「一人では決して乗り越えられなかったと考えています。メンバーが大きな力になってくれました」と打ち明けました。

あわせてヒョミンは、自分にとってティアラは「青春」だと語り、チームへの愛情を表わしました。


関連コンテンツ