「熱愛説」のソヨン-事務所の公式見解「今は恋へと発展している段階」

グループT-ARAのメンバーソヨンが日本ウェイクボード選手の手塚翔太との熱愛説の立場を明らかにしました。

ソヨンの所属事務所MBKエンターテイメント側は9月1日の午後、報道資料を通じて「ソヨンと手塚翔太は3年前からの友人。2016年8月頃から少しずつお互いに心を開き発展している段階」と説明しました。


9月2日のヤフーの主要ニュース欄にも掲載された今回の熱愛報道。

先立ってソヨンは7月にミュージカル俳優のオ・ジョンヒョクとの別れを知らせたばかり。

二人は2010年から約6年間、恋人、カップルとして愛を育んでいました。

 

t-ara-160902

 

以下にソヨン側の公式声明の全文を載せて置きます。

 

こんにちは。 ティアラソヨンさんの所属事務所MBKエンターテイメントです。

今日報告されたソヨンさんの熱愛説と関連した公式立場お届けいたします。

ソヨンさんと手塚翔太氏の二人は3年前から今まで友達として過ごしてきた関係です。

8月初め、中旬から少しずつ心を開いて友達に発展している段階です。

ありがとうございます。


関連コンテンツ