T-ARAがベトナムの地に降り立つ「予想通りの人だかり」【画像・動画】

T-ARAがベトナムでの人気を立証しました。

3月12日ティアラの所属事務所MBKエンターテイメントによると、ベトナムタンソンクヌート国際空港には、早朝からティアラを見るためにファンが空港に集まって人だかりを成しました。


ファンはティアラの写真を貼ったうちわや様々な垂れ幕などを準備してティアラを待っていました。

 

t-ara-160312-18

 

ティアラを迎えるためにタンソンクヌート国際空港も警備員50人を配置して緊急事態に備えましたがティアラが到着すると、多くのファンが殺到してガードラインが崩壊するなどそれを超える人気を実感させてくれました。

 

 

ティアラは「久しぶりにベトナムに来たんですが、本当に多くの愛に感謝しています。待ってくださった方々全てに挨拶が出来なくて申し訳ありません。ファンの方々と一緒に楽しい時間過ごしていきたいです。」と感想を伝えました。

 

 

ティアラはこの日から3日間、ネイバーVアプリスペシャルを介して、ベトナムのファンたちに会う予定。

当初はウンジョン、ヒョミン、ジヨンがベトナムを訪れる予定でしたが、ファンの絶え間ない要求と応援でファンの愛に報いるためにキュリ、ボラム、ソヨンも個人のスケジュールを変えてベトナム訪問を決めました。

 

 

一方、ティアラはこの日の午前8時10分、仁川国際空港を通じてベトナムハノイに出国しました。


関連コンテンツ