T-ARAジヨンが雑誌の表紙モデルに抜擢【インタビュー&画像まとめ】

T-ARAのジヨンは、英国ルイスキャロルの童話「ふしぎの国のアリス」の中に登場する想像の国での冒険を経験しました。

ジヨンは芸能/ファッションマガジン「GanGee」3月号の表紙モデルに抜擢され、変わらない美貌と違った魅力を発散してファンたちの視線を捕らえました。


公開された写真集でジヨンは「ふしぎの国のアリス」の中に登場する主人公、アリスの象徴であるブルーのドレスを身に着けて、特有のさわやかさと笑顔でキュートな魅力を発散しました。

 

tara-160303-03

 

続いて魅惑的な黒のドレスを着用して大人の雰囲気で違った魅力を誇示したり・・・・・・

 

tara-160303-07
写真は現代版「ふしぎの国のアリス」のコンセプトで進行されました。

特にジヨンは童話の中のウサギ、カードの兵隊に登場したモデルとの撮影では終始明るい笑顔を見せ現場の雰囲気を和気あいあいにさせたとのこと。

ジヨンは、「一人で撮影した写真は久しぶりです。カードの兵隊に登場した子役モデルがとても可愛い。天使のようでした」と感想を伝えました。

 

tara-160303-04

T-ARAジヨンへのインタビュー♪

Q. 実際に奇妙な国に行くなら必ず持って行きたいものを3つ挙げて

A. 1.携帯電話 2.ティアラのメンバー 3.(めっちゃ考えて…)マネージャー

 

Q. 演技での活動について。今後の目標は?
A. 事実としてこんな作品に出たい、こんな役をやりたいという想いよりも「演技」がしたいですね。T-ARAでのアルバムリリースと同じくらいに飢えています。
Q. バラエティ出演に関しても飢えているそうですが

A. そうですね。以前出演した「青春不敗」や「英雄豪傑(豪快ガールズ)」のような女性芸能人メインの芸能プログラムが少ないのが残念です。女性同士でのおしゃべりバラエティーをしてみたいです。

 

Q. バラエティ番組には誰と出演したいですか?

A. IUやルナとはとても親しいです。93年生まれの人たちで集まって放送すると楽しそう!

 

tara-160303-06

 

Q. デビュー後に1番記憶に残る瞬間は?

A. 『Bo Peep Bo Peep』で1位を獲得したときです。まだ鮮明に覚えています。あれは2010年1月1日でした。

 

Q. 個人的に今、悔いのある部分は?

A. チームで活動をしているとそれぞれのポジションやあり方が決まってきます。ですが、その姿だけを見せれば良いというわけではないことに気付きました。まだ幼い故に、まだまだ見せたい部分はたくさんあります。

中国進出も始まったばかりなので新しい姿をお見せするため努力していきます。デビュー後は本当に忙しい日々を送ってきました。騒動のために活動が中断したこともあります。

たくさんの事を経験していく内に、過去の自分を見つめ直すようになりました。

 

tara-160303-05

 

一方、この日、中国、韓流の中心地湖北省内の「武漢TV」チャンネルプログラムの録画撮影を進行したジヨンの放送が来月中旬に放映される予定です。

「武漢TV」は、中国全土で放送されている韓流芸能プログラム。

ファッションマガジン「GanGee Global」を流通させている「コグルロ」が武漢放送局と制作送出契約を結んで、「韓国観光、ファッション、ビューティー、エンターテイメント、企業訪問」など韓国の多様な見どころを提供する番組です。

 

tara-160303-08

 

また、ジヨンの録画放送に関しては5000万人~最大2億人までの視聴率を見せている「武漢TV」と13億人が視聴することができる動画「Youku」を介して、来月から本格的に編成、送出される予定です。


関連コンテンツ