[TOP 10] 2011年、音源チャートの6つのキーワード

2011年、音源チャート6つのキーワードと題された10asiaサイト。シングルというキーワードでT-ARAの「RolyPoly」が選ばれました。

T-ARAの部分だけ抜粋します。

 

ソース

http://10.asiae.co.kr/Articles/new_view.htm?a_id=2011122617525791413

 


2011年の歌謡界には多様性が引き立って見えた1年だった。ガールズグループの芸能番組関連音源が他の何よりも強い人気を得たが、それまで非主流のジャンルだったり、音源チャートで大きな愛を受けることができなかった歌手達の躍進も目立った。

1年間の大きな愛を受けていた音源を、今年の音楽チャートを代表する6つのキーワードで整理してみる。

 

シングル:ティアラ:RolyPoly

今年最も人気があった音源はなんだろうか。

ガオンチャートデジタル総合決算(2011年1月~11月基準)によると、6月29日に公開したティアラの「RolyPoly」は、音楽のダウンロード、ストリーミング、モバイル音源を合算した総合指数で1位を記録した。

簡単で楽しい振り付けと、レトロな中毒性のあるメロディが結合した「RolyPoly」は、映画「サニー」などのヒットと共に、既成世代と新生代が一緒に楽しめるコンテンツが今年のトレンドの1つであることを見せてくれた。

 


 



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ