7月3日Mカでカムバックしたヒョミン「セクシー美-鮮烈なソロデビュー」

グループT-ARAのヒョミンが次元の違うセクシーさで強烈ながらも完璧なソロデビューを飾りました。

ヒョミンは3日午後6時生放送されたMnet 「Mカウントダウン」に出演して「ナイスボディ」をはじめ、収録曲を熱唱。


この日のヒョミンは、腰などの脚を露出したまま神秘的ながらも女性らしい舞台を飾りました。

 

t-arah-140705-02

 

引き続き彼はスポーティーながらもキュートな衣装に着替えて、タイトル曲「ナイスボディー」の舞台へと繋がります。

完璧なスタイルでウエーブなど様々なパフォーマンスを飾ったヒョミン。

特に棒を利用した「ストレッチ」ダンスは視聴者の視線を一気にひきつけました。

タイトル曲「ナイスボディー」は、作曲家勇敢な兄弟と呼吸を合わせた曲で、グルーヴィーなオルガン・サウンドとクラスビーシーソースが調和したスローテンポのヒップホップ曲。

人によく見られたい女性の心を解いた歌詞が印象的な曲で、ラッパーのLOCOがフィーチャリングに参加してヒョミンと呼吸を合わせました。

 

(アルバム『NICE BODY』の予約はコチラ)


関連コンテンツ