T-ARA N4がクリス·ブラウンと会った「一緒に他のミュージシャンとも顔合わせ」

ガールズグループティアラのユニットT-ARA N4が世界的なヒップホップ歌手クリス・ブラウン(Chris Brown)との最初の出会いを持ちました。

13日、所属事務所コアコンテンツメディア側によると、ティアラN4は去る12日(現地時間)、米国ロサンゼルス空港に到着した直後、クリスブラウンの待遇で18人のボディーガードの護衛の中、宿泊施設に身を移しました。


t-aran4-130513-03

 

ティアラN4は、その後クリス・ブラウンのCF撮影場に移動し、彼と初めての出会いを持ちました。

クリス・ブラウンはティアラN4のメンバーを「会いたかった」と明るい笑顔で歓迎。

T-ARA N4のメンバーたちもクリス・ブラウンと嬉しそうに挨拶を交わし、 「『田園日記』 の音楽を気に入ってくれただけでなくアメリカにまで招待してもらって、空港からのリムジンやボディーガードなど手厚い待遇に感謝しています」と伝えました。

 

t-aran4-130513-04

 

所属事務所関係者は 「ティアラN4は、米国滞在中にクリス・ブラウンと一緒に多くのミュージシャン、音楽関係者とのミーティングが予定されており、木曜日や金曜日くらいに韓国に帰国する予定だ」と伝えました。


関連コンテンツ