ウンジョンがソロアルバムを発売『ジヨン・ヒョミンに次いで』

T-ARAのウンジョンがジヨン、ヒョミンに次いで3番目のソロ出撃を果たします。

3月27日ティアラの所属事務所によると、ウンジョン先だってソロ活動を繰り広げたジヨン、ヒョミンとはまた違った魅力で差別化されたソロアルバムを準備中です。


ウンジョンのソロタイトル曲は、ガールズデイの「something」、シスター「Give it to me」、「Lovin ‘you」、リサン「涙」などをヒットさせたダブルサイドキックの作品で曲名は「一人が楽になった」です。

 

t-ara-150329-01

 

タイトル曲「一人が楽になった」とは、ウンジョンがティアラでは見せなかったスタイルの曲で恋人との間の倦怠期を歌詞で表現した曲。

舞台でも、新しいパフォーマンスを披露する予定です。

ウンジョンのソロ出撃の日付と具体的なコンセプトは、今後公開されるティアラの国内外の活動と並行して発表されます。

 

一方、ティアラはマレーシア国王の戴冠式のフィナーレの祭典の舞台に上がるために28日午後6時35分、仁川空港を経由して出国する予定です。


関連コンテンツ