T-ARA『私どうしよう』中国最大MVサイト音悦Taiで韓国歌手1位

6人ガールズグループT-ARA(ボラム、キュリ、ソヨン、ウンジョン、ヒョミン、ジヨン)が中国最大のミュージックビデオサイトで韓国歌手の中で1位に上がる底力を見せました。

5日午前現在、中国の有名なミュージックビデオサイトである『音悦Tai』内の韓国編コーナーでティアラが去る4日午後12時に披露した『私どうしよう』のミュージックビデオが、堂々と1位を占めています。


ティアラの新曲について、中国ファンたちの関心を現わしていることを知る大きな指標となるでしょう。

 

t-arao-131205

 

ティアラは今回のミュージックビデオで、レトロなスタイルに洗練さを加えた姿を披露しました。

ここで、最近主流であるtvNドラマ「応答せよ1994」のヘテ役のソン・ホジュンも出演、より一層関心を高めています。

 

一方、ティアラは5日午前10時現在、「私どうしよう」を国内の主要音楽サイトのバックスとソリバダのリアルタイムチャートでトップに上がるなど韓国のファンたちの注目も集めています。

「私、どうしよう」は、1977年に開かれた第1回大学歌謡祭で大賞を受賞しセンドペブルズの原曲をサンプリングした歌。

作曲家のシンサドンの虎とシロクマがタッグを組んでこの名曲を再解釈しました。

レトロでありながらも洗練されたティアラ特有のメロディーが中毒性を高めたという評価を受けています。

(8thリパッケージアルバム『AGAIN1977』の予約はコチラから)



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ