T-ARAが『2013私、どうしよう』のMVの試写会を開催「ミュージカル形式♪」

ガールズグループT-ARAが『2013私、どうしよう』のミュージックビデオ試写会を開催します。

ティアラは来る12月2日午後3時から約1時間の間、COEXメガボックスで『2013私、どうしよう』のミュージックビデオ試写会を開きます。


今回の試写会では、9分ほどのミュージカル形式のミュージックビデオと、10分ほどのメイキング映像が上映され、音楽サイトジニーを介して単独で生中継されます。

 

t-araw-131127-01

 

また、ファン60人を招待して優先的にティアラのミュージックビデオを公開する予定。

所属事務所コアコンテンツメディア側は「ミュージカル形式で制作されたミュージックビデオの為、大きなスクリーンと高音質の音響サウンドを使って観覧することでミュージックビデオの雰囲気がしっかりと伝わると考えた」と試写会を開くことになった理由を説明しました。

 

t-araw-131127-02

 

一方ティアラは27日午後5時、すべてのオンライン音楽サイトとコアコンテンツメディアの公式ホームページ、公式YouTubeを使って、中国で撮影された最初のティザー映像を公開します。

(8thリパッケージアルバム『AGAIN1977』の予約はコチラから)


関連コンテンツ