T-ARA『2013私どうしよう』MV試写会に原曲メンバーを招待

6人組ガールズグループティアラ(ボラム・キュリ・ソヨン・ウンジョン・ヒョミン・ジヨン)が来る12月2日、新曲「私どうしよう」を発表する予定で、原曲を歌ったバンドであるサンドペブルズ(Sandpebbles)のメンバーヨ・ビョンソプをミュージックビデオ試写会に特別招待して、出会いの場を持つようにしました。


ティアラは新曲発表当日の12月2日午後ソウルコエックスメガボックスで、2013年版『私、どうしよう』のミュージックビデオ試写会および記者懇談会を開きます。

 

t-arawd-131127

 

27日ティアラ側が語ったところによると、ティアラは、この場で最後の1977年の第1回MBC大学歌謡祭で「私どうしよう」で大賞を受けたセンドペブルズのメンバーヨ・ビョンソプを特別招待。

自分たちが発表する「私どうしよう」がセンドペブルズの原曲を2013年に合わせて再解釈した曲だからこそセンドペブルズに感謝と感謝の気持ちを伝えるためにヨ・ビョンソプを招待し、ヨ・ビョンソプも後輩たちに力を吹き入れてくれるため、この提案に応じたことが分かりました。

 

一方、ティアラはミュージックビデオ試写会で9分ほどのミュージカル形式のミュージックビデオと、約10分の長さの制作過程映像を上映する計画。

60人のファンも招待されるこのイベントは、音楽サイトのジーニーを利用します。

(8thリパッケージアルバム『AGAIN1977』の予約はコチラから)



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ