T-ARA『私、どうしよう』のMVに韓国俳優ソン・ホジュンが出演

ソンホジュンドラマ、映画、芸能に続き、ミュージックビデオまで活動の領域を広げます。

tvN「応答せよ1994」以降、男前の魅力で人気を集めているソン・ホジュンが12月2日に発表されるガールズグループT-ARAの新曲『2013私どうしよう』のミュージックビデオに出演し、『応答せよ1994』の中のヘテとはまた違った魅力を披露します。


この歌も「応答せよ1994」のようにレトロ文化の再解釈をテーマとしていますが25日に入手した写真の中のソンホジュンの姿は、さらに洗練されてかっこよくなっていました。

最近ミュージックビデオ撮影現場で撮ったこの写真でソン・ホジュンはティアラのウンジョンとジヨンの間でかわいくv サインをしています。

 

t-arah-131125

 

ソン・ホジュンは、「応答せよ1994」で優れたビジュアル、自然ななまり、わかりそうでわからないような片思いの演技で19禁のコミックのエピソードまで担当してしまうその魅力に、業界から熱いラブコールを受けています。

出演者のうち早くも次回作として映画「ビッグマッチ」を選択しイ・ジョンジェ、シン・ハギュンとの共演を確定し、23日には、tvN 「SNLコリア」に出演しました。

 

一方、ティアラは来る12月2日新曲『2013私どうしよう』を発表してレトログループの先頭に立とうという覚悟です。

「私はどうしよう」の伴奏をサンプリングし、その上にヒット作曲家シンサドンの虎とシロクマが洗練されたメロディーを重ねました。

10~20代が好きな編曲と、40~50代の郷愁を誘う既存のメロディーで全世代の人が楽しめる楽曲に仕上がっています。

ミュージカルを連想させる舞台を準備しているティアラは、先立ってジヨンの涙のティザー画像、ウンジョンの白髪の写真で大きな話題を集めています。

(8thリパッケージアルバム『AGAIN1977』の予約はコチラから)



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ