T-ARAが7月の武道館公演後「韓国でのカムバックを予告」

ガールズグループT-ARAが昨年に続き今年も武道館の舞台に上がります。

ティアラは日本での歌手たちの夢の舞台として知られる武道館公演会場で韓国ガールズグループの中で初めて昨年の2012年7月25日と26日両日武道館の舞台に上がり、平日にも関わらず2万席全席が売り切れました。


t-ara-130524-03

 

ティアラは、今年2013年7月にも12日、13日の両日、武道館公演を持ち、武道館公演を含めて日本を巡回し、合計で11回の公演を行う計画です。

ティアラは武道館公演でファンと一緒に楽しむことができる時間も用意してヒット曲の舞台を披露します。

ティアラは、韓国、アメリカ、日本でそれぞれユニット活動を展開し、7月中に国内(韓国)で完全体のT-ARAとしてアルバムをたずさえカムバックする予定。

 

一方、T-ARA N4は23日、ヒップホップスターのウィズ・カリファ、クリス・ブラウンのコンサートにサプライズゲストとして舞台に上がるために仁川(インチョン)空港を通じて出国しました。


関連コンテンツ