ソヨン、ボラム、キュリが日本でユニットデビュー「T-ARAでもすぐにカムバック」

ガールズグループティアラのメンバーソヨン、ボラム、キュリが日本でユニット活動をする計画です。

続いてティアラでも、すぐに新たな活動に乗り出します。


t-ara-130422

 

ユニットグループティアラN4(ウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルム)は22日午後1時、京畿道一山(イルサン)某所のミュージックビデオ撮影現場で、新曲『田園日記』のミュージックビデオ、活動コンセプトなどを紹介する時間を持ちました。

この日のティアラN4は「ソヨン、ボラム、キュリは三人で日本でのユニット活動を準備しています」とティアラのメンバーたちの近況を伝えました。

また、 「次に出すティアラの曲も既に準備できているので練習をしているところです」とティアラとしてもカムバックすることを予告しました。

この日ウンジョンはティアラN4結成の背景に「昨年7月に日本武道館でのメンバー(ウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルム)でヒップホップの舞台を行ったことがありました。それがきっかけでユニットをやってみようという話が出てきてこのようになりました」と説明しました。

 

今回のティアラN4のタイトル曲『田園日記』は人気プロデューサーチーム、異端(ダブル)サイドキックと共に作った曲で、苦しい日々からの脱却を夢見るすべての人の心を代弁する歌詞が込められたファンキーで強烈なヒップホップダンス曲。

これまでティアラで見せてくれたイメージを果敢に脱して、音楽、パフォーマンス、衣装などで新しい姿を見せる予定です。

また、 『田園日記』のミュージックビデオは歌手PSYの『ジェントルマン』を撮影したチョ・スヒョン監督の指揮の下、京畿道某所で3泊4日間、非公開に進行されました。

韓国の農村を背景に農村部の少女たちがソウルに上京した内容が盛り込まれた愉快なものとなっています。

 

 

ソース:http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=117&aid=0002328210



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ