2011年 “レコード王”のスーパージュニアvs “音源王”のT-ARA(ティアラ) “同時出撃!”

7月3日に韓国で「DayByDay」をリリースするT-ARAに関する記事です。

 

ソース

http://osen.mt.co.kr/article/G1109426792

 


[OSEN =イ·ヘリン記者]

去年の’レコード王”スーパージュニアと”音源王”ティアラが相次いで出撃、その人気を継続することが出来るのか関心を集めています。

昨年に5集’Mr.Simple(ミスターシンプル)”でアルバム販売枚数50万枚を突破したスーパージュニアが来る4日に6集”セクシー、フリー&シングル”を発表し、 “ロリーポリー”で2011年に音源最多販売量を記録したティアラが3日、新曲”デイ·バイ·デイ(Day by day)”を公開します。

スーパージュニアは”セクシー、フリー&シングル”に特有の中毒性を継続しつつ成功した男性の堂々とした自信を表現しました。

曲はソウルフルハウスジャンルで、振り付けはマイケル·ジャクソンの最後のツアーになる予定だった”ディスイズイット”などに参加し、世界的な振付師として知られているデビンジャミソン(Devin Jamieson)が参加しました。

 

 

スーパージュニアは先週末からソウルのあちこちに超大型電光掲示板広告を上映してカムバック秒読みに突入し、3日午前、大型記者会見を皮切りに本格的な6集の活動に入ります。

 

一方、さわやかで溌刺とした姿でアピールしてきたティアラは”デイ·バイ·デイ”を使用して、重みのある歌とパフォーマンスを見せる予定です。

「DayByDay」は昨年発表した”クライクライ”の延長線上にある曲で、序盤にフルートのメロディが挿入されているほか、ファヨンのボーイッシュなラップが印象的な歌となっています。

ビヨンセの”シングルレディー”の振付師として有名なジョンテモーニングが振り付けを担当しました。

また今回の活動では、ティアラの8番目のメンバーアルムが合流して清涼な音色を披露する予定だとして期待を集めています。

 

rinny@osen.co.kr



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ