1月2日にLoveyDoveyのドラマバージョンのMVが公開されますが、同時に新しいMVのティザー映像も同時に公開されるそうです。

 

ソース

http://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=201201020100002510000248&servicedate=20120101

 


 

ティアラの新曲”ロビーダービー”が2日に公開される。

 

ティアラは2日、メンバーのジヨン、キュリ、ウンジョン、ヒョミンと俳優チャ・スンウォン、チ・チャンウクが熱演した22分の長さのドラマタイズミュージックビデオを公開する。

 

今回のミュージックビデオでは、”クライクライ”のドラマ版ミュージックビデオの後続編で、チャスンウォンとジヨンが死を迎える姿が収められている

この場面では、ダビチとティアラのデュエット曲’私たち愛し合っていたのに’が挿入されて切なさを倍増させる見込みだ。

 

同時に、1分50秒分量の”東京版ロビーダービー’ティーザー映像を公開する。

この映像は、ティアラが、日本に滞在中の姿をまとめたもの。

メンバーたちの自由奔放な日常生活やクラブでの姿が盛り込まれている

 

ティアラは今月から”ロビーダービー”として活動を再開する。

“ロビーダービー”は、新沙洞ホレンイとチェギュソン作曲家の合作品でエレクトロニックサウンドと強いビートが加味されたクラブナンバーだ。

 

振りつけも、シャッフルダンスからモチーフを得て、期待を高めている。

ティアラは”2日午後1時、一生懸命苦労して準備した”ロビーダービー”が公開される。たくさんの方々から新年の福をたくさん受けたいので、”ロビーダービー”にも多くの期待お願いします”と伝えた。

百至恩記者

 


 


関連コンテンツ