ティアラがゾンビになった理由”ロビーダービー”第二MVで明らかになる

ティアラの新曲「LoveyDovey」MVの第2弾に関するニュースです。

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201201031030041002

 


 

 

ティアラ”Lovey – Dovey(ロビダービー)”第二のミュージックビデオのゾンビメイクによって多くのファンが心配をしている中、ティアラのメンバーらがミュージックビデオを見ると、ゾンビになった理由を理解できるようになると伝えた。

 

ティアラは来る10日、“ロビーダービー’第2弾ミュージックビデオを通じて、ファンたちを驚かせると3日、所属事務所を通じて、力強い抱負を明らかにした

 

ティアラの”ロビーダービー”第二のミュージックビデオは、マイケルジャクソンのスリラーのようなホラーな感じのミュージックビデオで、クラブにゾンビが現われるようになった後、クラバーたちに感染させる内容を含んでいる

一方、去る2日、”ロビーダービー”のドラマバージョンのミュージックビデオは公開直後ネイバー、メロンの人気検索語順位1位、公開30分で熊TVミュージックビデオチャート1位を記録した。

 

また、3日深夜に公開された“ロビーダービー”の音源は、メロン、サイミュージック、音の海、ネイバー、ダウムなど、すべてのオンライン音楽サイトで1位を記録しており、トップ10内に、”Cry Cry”と、ダビチとのデュエット曲’私たち愛し合っていたのに’の両方がランクされている。

 

ミュージックビデオも宣伝している。熊TVミュージックビデオチャートでは”ロビーダービー”が1位、”Cry Cry”は4位、”私たち愛し合っていたのに’が5位を占めている。

ティアラは来る6日、KBS 2TV”ミュージックバンク”を皮切りに、MBC’音楽中心”、SBS”人気歌謡”などで順番に、”ロビダービー”カムバック舞台を持つ予定だ。

[ニュースバクアルム記者] バクアルム記者jamie @

 


 

ゾンビが感染・・・そしてモチーフはシャッフルダンス。

もしそのゾンビたちがシャッフルダンスを踊るとしたらアメリカ歌手LMFAOのParty Rock を思い出します・・・(笑)

 

こちらは厳密にはゾンビではないですが、始まり方が「28日後」というゾンビ映画にそっくり。というかアメリカで現在放映中のゾンビドラマ「ウォーキングデッド」にしろ、なぜスタートは病院なんだろうか(^^;

 

ちなみにParty Rock もすごく面白いMVで、向こうのランキングでも根強い人気があります。

韓国俳優チャン・グンソクもビストロスマップで披露してましたよね。

興味がおありの方は下のURLからご覧になってください。

http://youtu.be/KQ6zr6kCPj8

 



関連コンテンツ




↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

各種情報

当サイトが開設してから7年が経ちました。引き続き、宜しくお願いします。


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

T-ARAペン交流

交流や質問はコチラに
t-ara掲示板トップ

このページの先頭へ