T-ARAのカムバックに関する記事

 

ソース

http://osen.mt.co.kr/article/G1109444434

 


歌謡界にティアラ注意報が発令されました。

最近芸能界のすべての案件を独占しているティアラが新曲『セクシーラブ』の発表を控えており、同時期にカムバックを準備中だった歌謡関係者たちが注目しています。

ティアラはファヨンの脱退を決めた先月30日に新曲発売予定には変更はないと釘をさしていましたが、今後変動の可能性も否めないということでティアラとカムバックが重なることを防ぐための動きが活発です。

 

 

当初新曲は、来る14日に発表される予定でしたがまだ具体的な日程が確定していない状態。

メンバーがステージに上がることに負担を表して、11日に予定されていた単独コンサートも年末に延期した状態で新曲発表も変動する可能性があります。

このため、8〜9月のカムバックを控えた歌謡関係者たちはティアラのカムバック日を具体的に把握するために忙しい雰囲気です。

カムバックを控えたあるグループの関係者は「ティアラのカムバックが少し遅れると、私たちと重なることがあるので初めから同じ時期のカムバックは避けたほうが良いだろう。かなり注目を集めてくる可能性が高く、ティアラのカムバックとは距離を少し置いてカムバックする計画だ」と話しました。


関連コンテンツ