T-ARA『AGAIN1977』MVティザー動画第1弾「舞台は1977年の中国」

ガールズグループティアラ(ボラム、ジヨン、ヒョミン、ウンジョン、キュリ、ソヨン)が、1977年に中国へ向かいました。

T-ARAのカムバックティザー1次映像でメンバーは、1977年の中国を背景に姿を現わします。


40秒ほどの映像でティアラは、中国で一緒に写真を撮って、現地の人々の映像を撮影するなど、幽玄ながらも神秘的な雰囲気を感じさせてくれます。
 

 
特に、この映像は1977年の映像美を完全再現しているのが特徴。

このティザーはティアラの新曲『私どうしよう』のバラードバージョンである『1977 思い出せなくて』となっており、甘い鍵盤の音とオーケストラのアレンジがおぼろげながらも悲しげなイメージを抱かせます。

ティアラは来月2日、『2013私、どうしよう』でカムバックします。

10代から50代まで楽しめる歌で、作曲家シンサドンの虎とシロクマがプロデューシングを引き受けました。

 

一方、ティアラは来月2日午後3時、ソウル江南区三成洞のCOEXメガボックスで2013版「私どうしよう」のミュージックビデオ試写会を開催する予定です。

(8thリパッケージアルバム『AGAIN1977』の予約はコチラから)


関連コンテンツ