T-ARAの最後の完全体アルバム「ヒット曲メドレー・6の数字で統一」

5月に全員での最後のアルバムを発売することを知らせたティアラがアルバムのトラックを具体化させました。

ティアラの完全体としての最後のアルバムは、全6曲で構成されています。


2009年7月のデビュー以来数々のヒット曲の中でも「嘘」「TTL」「BoPeep BoPeep」「なぜこんなことするの」「あなたのせいで狂いそう」「ロビーダビー」「ナンバーナイン」「シュガーフリー」「ロリーポリー」など計24曲の歌を合計6分にまとめたメドレーを作ってアルバムに収録するとのこと。

 

 

ティアラは6人のメンバー、6曲のトラック、6分のメドレーなど、このようにすべての数字を6で統一したアルバムを作成し、最後の完全体アルバムに特別な意味を込めました。

現在ティアラはカムバックの準備の真っ最中であり、そのほかに、海外のスケジュールもあり、現在調整中とのことです。


関連コンテンツ