T-ARA-私どうしようでミューバンカムバック「レトロミュージカル」【13年12月6日】

T-ARAが新曲の舞台でファンたちの感受性を刺激しました。

12月6日午後に放送されたKBS2 『ミュージックバンク』ではティアラは新曲「私どうしよう」を歌いました。


「私はどうしよう」は、大学歌謡祭で優勝したサンドペブルスの歌を現代的な感覚で再解釈した曲となっています。

 

t-aramb-131206-01

 

原曲特有のメロディを新しく解釈したこの曲は、若者だけでなく中高年層にも反応が良いようです。

ティアラは特有のパフォーマンスと歌を融合させて披露。

レトロなメロディーを電子音を混ぜて作った「私どうしよう」は、ティアラ特有のパフォーマンスで蘇りました。

 

t-aramb-131206-02

 

またユニークなファッションも完璧なレトロなパフォーマンスに一役買っています。

ティアラのメンバーは、一本のミュージカルのような楽しい舞台を披露し、観客の熱烈な呼応を引き出しました。

 

一方この日放送には

  • ヒョリン
  • VIXX
  • MissA
  • T-ARA
  • EXO
  • クレヨンポップ
  • 夕焼け
  • ナインミュージス
  • ホ・ガク
  • ジェイウォーク
  • エムアイビー
  • 100%V
  • アンシア
  • テイスティ
  • ラッシュ
  • ペク・スンホン
  • トレンディー

などが出演しました。
 

(12月6日『ミュージックバンク』ライブ動画はコチラ

 

(8thリパッケージアルバム『AGAIN1977』の予約はコチラから)








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


最新・関連グッズ

T-ARAのグッズが勢ぞろい
t-arasyouhinstore-01

スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ