T-ARA(ティアラ)7月8日放送の『人気歌謡』に出演。セクシー+シックな姿を披露

7月8日放送の『人気歌謡』に出演したT-ARA(ティアラ)に関する記事です。

ソヨンがツイッターで喉の調子を心配してましたが最後で少し不安定になっただけでしたので安心しました。ウンジョンの黒スーツと相変わらずのファヨンのラップがかっこよすぎです。

 


人気歌謡 ティアラのヒョミン 「私たちの踊りはサルプリ(厄払い)と似ている」

 

ソース

http://artsnews.mk.co.kr/news/210510

 

ヒョミンがティアラの振り付けのポイントを解説しました。

8日に放送されたSBS 『人気歌謡』に出演したティアラのメンバーたちはMCとのインタビューの途中振りつけのポイントを解説するなど、魅力を披露しました。

 

人気歌謡でヒョミンがティアラのポイント振り付けを披露した。写真 =人気歌番組をキャプチャ

 

新しいメンバーの投入で話題を集めたティアラは女戦士に変身したまま司会者席に上がりました。

「振り付けを見せて」というMCの注文にヒョミンが応えました。

ヒョミンは「叙情的なメロディーに似あう振り付けです。韓国伝統舞踊のサルプリ(厄払い)と似ています」といい踊り始めました。

彼女はまるで風に吹かれたような軽い身のこなしで幻想的な魅力を漂わせて視聴者たちの歓呼を呼び起こしました。

 


 

ティアラ 「セクシー+シック+感性」を詰め込んだカムバック舞台 「涙が出るところだった」(人気歌謡)

 

ソース

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201207081628233310

 

ティアラの叙情性はダンス、バラードとジャンルを区別しません。

ティアラは7月8日に放送されたSBS 『人気歌謡』(MCハラ・ニコル・イ·ジョンソク)で、 『行かないで』と『デイ·バイ·デイ』の二曲を熱唱しました。

二つの曲はバラードとダンスのジャンルは異なりますが、全て叙情的で美しい旋律で聞く人の感性を刺激するという点では同じです。

 

 

『行かないで』を歌うときにティアラはホワイトとブラックのスーツ姿で登場してすっきりしていながらもシックな魅力を披露。

特に放送前に喉の調子を気にしていたのとは違いソヨンは切なさがにじみ出る声で観客の耳を捕らえました。

タイトル曲『デイ·バイ·デイ』は、ダンス曲のなかにも叙情性を強調した曲で、8番目のメンバーアルムの成熟した声が印象的でした。

ティアラのメンバーたちは、体のラインがそのままあらわれるオールブラックの衣装でセクシー美を精一杯アピールしました。

特に下の丈が短かかったのでティアラメンバーたちのまっすぐな脚が目立ちました。

 

一方この日の『人気歌謡』には、スーパージュニア、f(x)、2NE1 、ティアラ、シスター、アフタースクール、チョ·グォンが舞台に上がりました。

またTEENTOP、帝国の子供たち(ZE:A)、ボーイフレンド、エイピンク、ハロービーナス、クロスジン、GANGK、MIBなどが出演しました。

 

(写真= SBS 『人気歌謡』のキャプチャ)








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ