T-ARA日本ファンクラブ解散の理由「J-ROCKと再契約に至らず」

グループティアラの日本ファンクラブが解散します。

最近ティアラの日本公式ファンクラブ「Sweet Treasure」のホームページには、「ティアラファンクラブ運営のための契約が満了してこのファンクラブは、2014年4月解散されます。会員登録と変更の受付は、来る31日に終了します。ファンクラブとこのサイトでは、来年4月に終了します」という内容が盛り込まれた情報が上がってきました。

(内容の全文はコチラ


これにティアラの所属会社関係者は4日「これまでジェイロックという現地の会社と契約を結び、ティアラの日本での活動を管理したが、今回再契約を行わなかったため来年4月に契約が切れる。だから、ジェイロックで運営していたファンクラブのホームページは廃止されるだろう」と説明しました。

 

t-ara-131204st-03

 

続いて所属事務所はティアラの日本での活動について、「コアコンテンツメディアの日本支社格CCMジャパンで管理する予定である。ファンクラブに関しては自動的に移行するわけではなく、再度確保していく計画だ」と明らかにしました。

続いて、 「ティアラが日本での活動をやめるわけではない。中国の活動が終わればまた来年から開始する」と力を込めて付け加えました。

ティアラの日本ファンクラブ解散のニュースに接した韓国のネットユーザーは・・・

 

  • 「ティアラ日本のファンクラブが解散になるんだ」
  • 「日本のツアーで赤字を出してるから仕方ない状況かも」
  • 「ティアラの日本ファンクラブが解散されたとしたら再びファンクラブを作るのは難しいだろうね」
  • 「日本ファンクラブは、なんで再契約しなかったの? 」
  • 「T-araの日本活動に赤信号が点灯しているのではないか」
  • 「新しい所属会社と交渉するんじゃない?」

 

などの反応を見せました。

 

T-ARAはこれまで、名古屋、神戸、札幌、福岡、東京武道館などで日本ツアーを開催し 、現在新曲『2013私どうしよう』でのカムバック舞台を控えています。

この曲は1977年の第1回大学歌謡祭大賞曲センドペブルズの「私どうしよう」をサンプリングして再誕生したもの。

ティアラは5日、Mnet「エムカウントダウン」を皮切りに活動を開始します。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ