T-ARA(ティアラ)ウンジョン、ドラマ『5本の指』への出演を断念?

ウンジョンが主演ドラマ『5本の指』を下車するとの報せが

 

ソース

http://star.ohmynews.com/NWS_Web/OhmyStar/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001770331

 


 

T-ARAのウンジョン(本名ハム·ウンジョン、25)がSBS週末ドラマ『五本の指』を下車しました。

ウンジョンは『五本の指』でピアノを愛するホン・ダミ役を引き受けました。

ある製作関係者によると、ウンジョンは最近このドラマの降板を決定したとのこと。

製作陣は急に生じたウンジョンの空白を埋めるために20代前半の女性俳優何人かに目をつけています。

 

ウンジョンは前にMBC 『私たち結婚しましたシーズン2』を下車したことがあります。

当時MBC側は「すでに下車時期を議論していたが労働組合のストライキのために延期されていただけ」と言い去る7月にふくらんだティアラ事態との関連性を一蹴しています。

  

一方、去る18日に放送が始まった『五本の指』は腹違いの兄弟ユジホ(チュ·ジフン)とユインハ(チ·チャンウク)がピアノと母を間に置いて競争する話を盛り込んだドラマです。

 


 

 ウンジョンの降板、関係者側 「前日まで台本のリーディングに参加」

 

ソース

http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=652010

 

 

グループティアラのウンジョンが、結局SBS週末ドラマ 『五本の指』を下車します。

先月にふくらんだティアラ議論の余波で大衆の視線が痛いことを意識した決定とみられています。

これに対し、 『五本の指』側のある関係者は22日午後OBSプラスとの電話通話で 「昨日の午前ウンジョンが、他の俳優たちとシナリオリーディングをしていた。それまでは何の異常がなく見えたが、午後遅くことになり製作陣が緊急会議に入った。おそらくウンジョンが出演に際して負担を強く感じたようだ 」と伝えました。

引き続き 「ドラマ出演前からウンジョンは、他の俳優たちと合わせてきたので、ウンジョンが下車した空白を埋めるのは難しいものと見られる。誰が新しく合流するかは分からないが良い方向に流れていくように願う」と付け加えました。

 

一方、ウンジョンは 『五本の指』でレストランの従業員であり、ピアノ製作者として劇中ユジホ(チュ·ジフン)とユインハ(チ·チャンウク)の間で三角の恋愛模様を形成することになるホン・ダミ役を引き受けて出演を準備しているところでした。

 


 

いきなりのウンジョンのドラマ下車、原因はPPL(間接広告)問題?

 

ソース

http://starin.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?newsid=01207046599629944

 

ハム·ウンジョンのSBS週末ドラマ『五本の指』の出演をめぐりPPL葛藤があったことが明らかになりました。

ハム·ウンジョンは22日、初撮影を控えているときに製作陣から下車通報を受けたと伝えられました。

取材した結果、ハム·ウンジョンが急に『五本の指』下車の通報を受けた理由は、間接広告(PPL)のためであることが分かりました。

ハム·ウンジョンが所属するグループT-araがメンバー脱退問題などで内紛を経験して間接広告受注に影響を受けたというのが、『五本の指』の制作会社側の立場です。

そのため、ハム·ウンジョンを抜いて新人を入れれば間接広告受注も容易だろうと判断した可能性が高いです。

 

『五本の指』は放送 2回目で12.7%の視聴率(視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチ)を記録して上昇の勢いに乗っています。

製作社の立場でハム·ウンジョンを置いてドラマでの広報効果をたっぷり享受したのに続き、視聴率好調に乗って別のPPLを獲得する成果を得ることができる見込みです。

ある放送関係者は「『五本の指』側はティアラのメンバー脱退論議でハム·ウンジョンを主演俳優にすることでたっぷりと広報効果を得た。視聴率が肯定的に出てきているので今度はハム·ウンジョンの代わりに他の俳優を投入してPPLなどを最大限に活用する戦略とみられる」と話しました。

 

問題はドラマ製作社芸能人文化とSBSの微妙な温度差です。

ドラマ製作社は「降板を通知した」と話したが、SBSは「まだ決まったものはない」というのが22日午前の状況だった。

ハム·ウンジョンの下車を置いて22日、SBSが慌てて緊急会議を持ったのがその証拠だ。ドラマ製作社がSBSと正確な協議を終えせずに仕事を進めている不協和音が出てきていると観測される。

ハム·ウンジョンの下車を置いて、彼女の所属事務所側は同日午後、立場を明らかにする。

ドラマ製作会社とSBSの不協和音がどんなふうに終わりを結ぶか見守っているように見える。

 


 

ウンジョン下車。所属事務所側 「自主的に下車してはいない。ルートを確認中」

 

ソース

http://star.fnnews.com/news/index.html?no=117626

 

『五本の指』でのウンジョン下車について所属事務所もあきれるという反応を見せました。

22日、あるメディアはウンジョンがSBS週末ドラマ『五本の指』の初撮影を控えて下車すことになったと報道しました。

ここに所属社側はスターエンとの通話で「自主的に下車したことではないし公式に通報を受けたわけでもない。どのようなルートで下車の話が行き来したのかを確認中だ」と説明しました。

続いて、 「先週の放送で視聴率がちゃんと出ている時になぜウンジョンの代わりに他の俳優を投入して広報効果を見ようとするのか分からない」と付け加えました。

これに関してドラマ制作会社とSBSは他の立場を見せており、どのような結論を結ぶのか関心が集中している状況です。

 

一方、 『五本の指』は天才ピアニストの愛と楽器を作るグループの後継者をめぐる暗闘と復讐、それによる不幸と傷を克服した主人公たちが、再び自分の夢と愛を探していく作品で毎週土、日の午後9時50分に放送されます。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

2 Responses to “T-ARA(ティアラ)ウンジョン、ドラマ『5本の指』への出演を断念?”

  1. ソシペンのロイ より:

    心の傷がとても深く演技に集中出来ないということかな

    残念ではあるけどゆっくり休養するといいんです

    ところで公式のファンクラブが全く機能していないんですが
    どういうつもりなんだろう

    サポートURLも記載していないし。。。

  2. AQUARIUS より:

    主演を間近に断った事は、心配です。

    ウンジョン位の演技者を探すのは、大変だと思う

    ゆっくり休養してください

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ