T-ARA N4がアメリカで撮った様々なアーティストとのセルカを披露

ガールズグループティアラのユニットT-ARA N4(ウンジョン、ジヨン、ヒョミン、アルム)が、米国でグローバルな人脈を築いています。


去る23日仁川(インチョン)国際空港を通じてアメリカLAに出国したティアラN4は28日、所属事務所コアコンテンツメディアを経由して米国進出の道を開いてくれた歌手のクリス・ブラウンをはじめ、ウィズ・カリファ、アンバーローズなどと一緒にMDW2013(Memorial Day Weekend 2013)パーティーコンサート舞台裏で撮影された親密な様子の写真を公開しました。

 

t-aran4-130528-01

 

ティアラN4のメンバーたちは去る24日(以下現地時間)、アメリカでのメモリアルデーを迎え、ラスベガスで開かれたMDW 2013 ‘ウィズ・カリファの会場を訪ねて一緒に公演を行いました。

続いて、舞台裏でウィズ・カリファと彼のガールフレンドであるアンバーローズと一緒に写真を撮影して和気あいあいとした姿を演出。

ウィズ・カリファは人気ポップバンドMAROON5のヒット曲『ペイフォン』とティーペインの『5’ OClock』のラップフィーチャリング、スヌープドッグとデュエットした『ヤング、ウィンド・アンド・フリー』で有名なヒップホップ歌手で、アンバーローズは、高級ブランドのルイ・ヴィトンの広告に登場し、トップモデルとして名を知らせています。

 

続いてT-ARA N4は26日、 MDW 2013クリス・ブラウンのコンサート舞台に上がる前に無邪気な表情でその舞台裏でキュートな認証ショットを撮り、親密になった姿を見せました。

また、ティアラN4はジャスティン・ティンバーレイクやエミネム、Jay-Zなどの曲を作った人気作曲家であるKNOTCHが直接編曲した『田園日記』で舞台に上がりました。

『田園日記』はティアラN4のユニットデビュー曲。

KNOTCHはこの日の舞台で直接『田園日記』をDJとしてプレイして愛情を見せ彼のSNS Twitterには控室でティアラN4と一緒に撮った写真を上げたりもしました。

 

一方T-ARA N4はウィズ・カリファ、クリス・ブラウンとの共演など、米国活動に乗り出す中で残ったメンバーソヨン、キュリ、ボラムは日本でユニットとして活動を始めます。

アメリカと日本でユニット活動後、ティアラは来る7月にティアラ完全体で国内(韓国)カムバックする予定。

 

【ウィズ・カリファ、アンバーローズ、クリス・ブラウン、KNOTCHと順番に認証ショットを撮ったT-ARA N4(上から)】








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


最新記事一覧

スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ