T-ARAアルムのソロ宣言裏話「キム·グァンス代表が脱退に反対していた」

ガールズグループティアラのアルムが個人的な活動のためにチームを脱退した中で、ほのぼのとした裏話が公開されました。

ティアラメンバーたちをよく知っている側近は11日午前「今回の決定は、アルムが先にキム・グァンス代表に提案して行われたことだ」と述べました。


彼は引き続き「初めてキム・グァンス代表はティアラ、既存のメンバーと、新しいメンバー間の調和がよく行われている状況だったので、メンバーの変更に反対していた」と付け加えました。

 

t-araareum-130711-04

 

この関係者は「それにもかかわらず、アルムがチームを出てソロ活動をすることができるようになったのはメンバーの推薦があったからこそ可能なことだった」とし、「普段音楽的に大きな才能を見せていたアルムのために、また彼女の夢を実現するためにメンバーたちが直接話にいったと聞いている」と説明しました。

彼は「アルムが普段から音楽的に大変な実力を備えているという話はたくさん聞いた」とし、「その事実を知っていたメンバーたちも個人の活動を望んでアルムのために積極的にキム・グァンス代表に推薦をした」と付け加えました。

最後に、 「アルムが個人的な活動を通じて能力を発揮した後、再度ティアラに戻って合流したときの相乗効果も無視できないだろう」と伝えました。

 

以前にティアラ所属会社コアコンテンツメディア側は「普段からヒップホップ音楽を嗜好していたメンバーアルムがソロに転向して、別の姿を見せたいという意見を伝えた」とし、「ティアラメンバーたちもアルムの意見を尊重した」と彼女の脱退のニュースを伝えました。

これでアルムは、今後ヒップホップに限定されず、バラード、演技などの多様な姿を披露する予定であり、今のところティアラはキュリ、ボラム、ソヨン、ウンジョン、ヒョミン、ジヨンなどの6人体制で活動を続けていきます。

 

一方、ティアラ6人のメンバーは、武道館コンサートのためにこの日、日本に出国します。

 

ソース:http://view.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2013071111135531517&nvr=Y








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ