ボラム出演♪『ロストガーデン』公開練習「優れた歌唱力を披露」

世界市場を狙って製作される創作ミュージカル「ロストガーデン」が今年初となる公開練習を行い、本格的な公演準備に突入しました。

9日、南山チョンジャクセンターで行われたこの日の練習では、「巨人役の主人公を引き受けたGODのキム・テウと最近ヒロインの「マーシー」役に抜擢されたティアラのボラム、フランスのミュージカル俳優ジェロームコレット、チェ・ヒョンソクなど50人余りの俳優とスタッフたちが参加しました。


練習が行われた南山チョンジャクセンターには20人余りの取材陣をはじめ、ファン、ミュージカルマニア、関係者など200人余りが殺到して、昨年の上海公演で「3万人の観客」という驚異的な記録を立てた創作ミュージカルに対する熱い関心を反映しました。

 

t-aramc-140110

 

ロストガーデンは、アイルランド出身、英国の代表的な作家オスカー・ワイルドの原作小説を土台に脚色した創作ミュージカルで、2006年の「アルタボーイズ」を通じてミュージカル俳優としての存在感を知らしめた実力はボーカルのキム・テウが7年ぶりに出演する作品です。

キム・テウは今回の作品を通じて「巨人」の繊細な内面の感情の表現に挑戦します。

キム・テウは「作品の出演交渉が多かったのですが、国内制作のシステムを介して世界の舞台を狙った作品という点で力を貸すため、出演を決めました。良い公演になるように最善をつくします。」と話しました。

 

寂しく生きてきた巨人の心を溶かす少女「マーシー」の役は、ティアラのチョン・ボラムが務めます。

録音ファイルを介して相手役のチョン・ボラムのソロ部分に初めて接したキム・テウは「聞いた瞬間、優れた歌唱力と訴える力のある音色だったので相手役は、海外ミュージカルの歌手かな」と勘違いしたほどだったそう。

昨年12月、主人公に抜擢された優れた歌唱力の所有者チョン・ボラムは、この日の練習場で「驚くべき夢」、「ロスト・ガーデン」などソロ曲を披露し、周囲から喝采を浴びた。

 

ボラムは「普段尊敬する立派な先輩(キム・テウ)と最高のスタッフが参加する公演に参加することになって光栄です。マーシーは言葉では表現ができないほどきれいで純粋な少女であるだけに、観客たちに深い感動をプレゼントすることができるよう最善を尽くします」と覚悟を明らかにしました。

 

ソ・ジュンヨウン総監督は「韓国と米国、日本、イタリアなどの多国籍製作軍団が一緒に参加した今回の公演は、昨年の上海公演に続き、繊細な演出で現場を訪れたすべての方々に感動を与えたい」と話しました。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ