韓国観光公社がK-POPスターらと行った韓国訪問キャンペーン

韓国観光公社はK-POPで韓国観光をPRし、ベトナム訪韓観光客誘致のためにベトナムのハノイでK-POPスターたちと一緒に直接『2013 Visit Korea Campaign』を展開して地元の人らから好評を受けました。


t-ara-0326-01

今回のイベントは、既存の海外のイベントとは異なり、K-POP韓流スターらが現地に直接赴き『Visit
Korea』を叫んで韓国観光広報パンフレットと記念品の配布、ミニサイン会を進行して現地ファンと近くで直接対話して交感しながら韓国を紹介する時間を持ちました。

これにより、現地の人々からの知名度を上げて、交流することで韓国に対する肯定的なイメージを植え付けた新しい試みという評価です。

行事は3月17日から22日までベトナムの首都であるハノイで韓国観光公社の主催で地元のファンのために開かれました。

行事参加者は、MCイ·チャンミョン、ティアラ、SHINeeミノ、帝国の子供ドンジュン、MissAジア、ソン·ホヨン、ショリ、パク・ジェミン、イ·スジョン、NSユンジ、パク・ウンジ、キム·ジウォン、ジョン・インヨン、パク·ジェジョン、ソ·ジソクなど韓流スターたちが大挙出演しました。

特に今回の行事のために韓国観光公社、ベトナムのハノイ支店名誉広報大使ミリン(MyLinh)氏が参加してイベントを輝かせました。

t-ara-0326-02

韓国広報団は17日、宝線パラダイスでKBS出発ドリームチームの撮影後、18日と19日には、それぞれ慶南ランドマークとハノイ国立大学で韓国観光広報行事を開きました。

続いて21日には慶南ランドマーク屋外の庭で、ベトナム現地旅行会社と一緒に進行する一般消費者対象のミニトラベルマートでの韓国広報と韓流コンサートを開いて地元の人たちから拍手喝采を受けました。

彼らは最終的に22日、韓国観光公社によるR- 16世界B-boy大会ベトナム予選とグランドホテルから約100社のローカル媒体のための記者会見の時間を持ったりしました。

今回のイベントを主催した韓国観光公社の国際チーム長は、 「既存のK-POPコンサートの概念を脱皮して、韓国観光公社が最初に試みたキャンペーンの現地の反応はあまりにも熱かった」とし、「今回の行事を皮切りに、東南アジアの主要都市を巡回して、複数の韓流スターたちと一緒に、直接ファンに近付いて韓国を広報する『2013 Visit Korea Campaign 』を継続する計画だ」と話しました。

一方、今回の行事の一環として設けられたKBS 2TV『出発ドリームチームハノイ特集』は4月7日午前10時45分から計4回にわたり4月28日まで放映される予定です。

ソース:http://news.nate.com/view/20130326n13076








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


最新記事一覧

スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ