T-ARA(ティアラ)が新メンバーを獲得し、変貌…目標は少女時代?

夏の活動に向けて、9人体制へのメンバー増員が報じられたT-ARAに関する記事です。

 同じようなのはこちらでまとめちゃいます。

 

ソース

http://www.vop.co.kr/view.php?cid=A00000490308

 


 

ティアラの新メンバー獲得のニュースにオンラインが熱く盛り上がっています。

ティアラがチームに電撃的な変化を与えるという歌謡界での噂が事実になったのです。

歌謡関係者たちの話によると、ティアラは今年の夏に発表する国内の新曲から、新しいメンバー2人を加えて9人体制に変化する可能性が高いことが分かりました。

 

これにティアラの所属事務所コアコンテンツメディア代表のキム·グァンスは5日、あるメディアとの通話で”現在のウンジョン、ジヨン、ボラム、ソヨン、、キュリ、ファヨン、ヒョミンなど7人のメンバーで構成されたティアラは、新しいメンバー2人を加えて9人体制へと変化する”と明らかにして、ティアラが新メンバーとともに推進していくチーム改革を公式化しました。

 

以前、キム代表は、4月のティアラのメンバーに大きな変化がある場合もある”とし、”ティアラの音楽色やグループのコンセプトの変化、またティアラのメンバーに変更がある場合もある”との立場を伝えていました。

これによってティアラが新メンバー獲得などを通じたチーム改編に出るのではないかという観測が出てきたのです。

去る2009年夏にデビューしたティアラは昨年、 “ロリーポリー”と”クライクライ”を大ヒットさせたのに続いて、今年1月、 “ロビードビー”を発表、1/4四半期全体音源チャート(モ ​​ンキー3基準)で、堂々と1位に上がり、加えて日本でも出す新曲ごとにオリコンチャート最上位圏に進入するなど、現地でも大きな注目を集めています。

 


 

 

“ティアラ”新メンバーを迎え入れて9人体制に変更 “少女時代を見ている?”

ソース

http://www.cocanews.com/?doc=news/read.htm&ns_id=18243

 

ガールズグループティアラが9人組に変身します。

5日、ティアラの所属事務所コアコンテンツメディア側は、あるマスコミとの電話通話で”現在のウンジョン、ヒョミン、ソヨン、ジヨン、ボラム、キュリ、ファヨンなど7人のメンバーで構成されたティアラは、新しいメンバー2人を加えて9人体制へと変化する”と伝えました。

引き続き彼は”今の人気や実力に安住せず、ティアラをさらに一歩発展させるための方策だ”と説明。

これにより、ティアラは今回の夏の新しいアルバム活動から9人体制に変わります。

 

このニュースに接したネチズンたちは “新たに獲得するメンバーは誰かな?”、 “9人だと多すぎない?”、 “少女時代を捉えようとしてるね”など様々な反応を見せました。

一方、先立ってティアラは2010年7月にリーダーのウンジョンがボラムに交代して新メンバーファヨンを獲得し、チームへの変化を与えたことがあります。

 


 

ティアラに新メンバーが2人参加 “既存のメンバーたちは不満なし?”

 

ソース

http://reviewstar.hankooki.com/Article/ArticleView.php?WEB_GSNO=10033681

 

[マイデイリー=バックソルミ記者]

ティアラが9人組に生まれ変わる予定です。

ティアラの所属事務所コアコンテンツメディア関係者は5日、レビュースターとの通話で”ティアラが9人組になるのが正確。2人のメンバーが新たに合流する予定であり、6日に詳細が報道されるだろう”と話しました。

これにティアラ”ウンジョン、ヒョミン、ソヨン、ジヨン、ボラム、キュリ、ファヨン” 7人のメンバーに2人のメンバーが合流して9人組となります。

 

9人体制のガールズグループは、 “少女時代”だけなので、ティアラのこのような変化が少女時代を牽制するためのものではないかという推測が飛び交っています。

ティアラが日本市場に進出しての可能性を味わった後、徐々にティアラの名声を広げるという答えとして2人のメンバーを合流させて、新しい挑戦をするという予想も出てています。

 

先立って3月14日キム·グァンス代表は”4月にティアラのメンバーに大きな変化が訪れる可能性がある”と予告を散々してきたのでなにかしらの変化があるはずだという予想はしていましたが、既存のメンバーの降板ではなく、新しいメンバーの参加なので意外な決定だという反応が行き来しています

所属事務所関係者は”新しいメンバーの合流は、新しい所属事務所の練習生である。“男女共学”のメンバーが合流するだろうという推測もあるが、そうではない“と述べました。

一方ティアラは去る2009年夏”嘘”でデビューした後、 “ロリーポリー”、 “クライクライ” “ロビードビー”をヒットさせ人気を集めています。

 


 

ティアラ9人組改編トピック、ネチズンの反応は?

 

ソース

http://boom.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20120405050033

 

ガールズグループティアラが9人組に改編される予定です。

5日、複数の芸能関係者によると、今年の夏発表予定の国内新曲アルバムからティアラが新メンバー2名を新たに迎え入れて9人組で再構成する可能性が高いと発表しました。

ティアラの所属事務所コアコンテンツメディアのキム·グァンス代表も3月の”チームの発展のために大きな変化を与える計画だ”と明らかにしています。

 

現在のティアラはウンジョン、ヒョミン、ソヨン、ジヨン、ボラム、キュリ、ファヨンなど7人のメンバーで構成されています。

一方、ティアラの9人組改編ニュースにネチズンの意見は分かれているようです。

9人組の改編に賛成するネチズンたちは”実力に美貌まで備えた新しいメンバーの獲得があれば現在のティアラの勢いにさらに力を加えるだろう”、 “美女が7人から9人に増えるということに反対する理由はない”、”常に新しいコンセプトに挑戦しているティアラであるから9人体制も新しいね”などの理由で喜んでいます。

一方、 “現在の7人体制でも歌のパートがほとんどないメンバーがいる状況で、9人組の再編は、この問題をより深化化させるだろう“という反論も少なくない。

明確なビジョンを持ってないのならば単純に人数を増やしても大きな効果が得られないという心配からです。

コアコンテンツメディアは、ティアラの9人組改編などに関連し、6日キム·グァンス代表の発表がある予定だと明らかにしました。

写真=コアコンテンツメディア提供(ティアラ9人組改編)ジョンダヨウン記者ilkoyong@seoul.co.kr








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


最新記事一覧

スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ