T-ARA(ティアラ)は7位-韓国(K-POP)で2012年を輝かせた10大歌手と歌謡曲が発表!

韓国で2012年を輝かせた10大歌手と歌謡が発表されました。


音楽がなければ、私たちの人生はどれくらい退屈だったでしょうか。

新しい文化トレンドとして定着したK-POP。

私たちの生活を活発にしてくれた多くのK-POPスターたちの中で今年一年最も多く愛を受けた歌手は誰でしょうか?

韓国ギャラップは2005年から毎年末、その年を輝かせた各分野の『今年の人物』を調査して発表してきました。

今回の結果は、去る4月、9月、11月の調査結果を合算したもので、名実共に2012年を代表する歌手と歌謡を確認することができます。

スポーツ選手やタレント、映画俳優、コメディアン/お笑い芸人に続いて、今日は最終的に2012年に我々の感性を濡らした10代の歌手と歌謡を確認してください。

 

2012年、今年を輝かせた10大歌手と歌謡

調査の概要

  • -調査対象:全 ​​国(済州島を除く)満13〜59歳の男女4,157
  • -調査方法:個別面接調査(調査員が直接対面インタビュー
  • -調査期間:2012年5月2〜16日、9月12〜26日、11月15〜30日
  • -標本抽出:層化2段抽出法
  • -標本誤差:±1.5%ポイント(95%信頼水準)
  • -依頼機関:韓国ギャラップ独自の調査の主な結果

 

● 世界を襲ったサイ、2012年を輝かせた歌手1位

サイが韓国ギャラップの2012年を輝かせた歌手1位を占めました。

韓国ギャラップが今年5月、9月、11月の第三回にわたって全国の満13〜59歳の男女4,157人を対象に今年一年活動した歌手の中で一番好きな歌手を三人まで答えよという質問の結果、サイが24.4%の支持を得て、2001年のデビュー以来11年ぶりに初めて1位の栄光を得ました。

サイは7月に発売した正規6集のタイトル曲、 『江南スタイル』の成功で国内だけでなく世界的に高い人気を享受。

ビルボートチャートで7週連続2位を占め、K-POPを世界に知らせ、ミュージックビデオは、YouTubeで初めて照会件数10億回を突破しました。

サイの1位は調査実施以来、アイドルグループが掌握してきた『今年の歌手王』のタイトルを獲得したという点でも意味を見出すことができます。

2位は少女時代が占めました。

少女時代は19.8%の評価を得ました。

2011年の1位の座から一段降りる結果にはなりましたが、調査完了時点までのアルバムの発売がなかったという点で相変わらずの人気を証明。

テヨン、ティファニー、ソヒョンが『ティテソ』でユニットグループ活動をして着実に人気を集め、ユナ、ユリ、ジェシカはドラマに出演するなど、様々な個人活動を見せてくれました。

3位はビッグバンでした。

ビッグバンは今年の一年の間の2つのアルバムを発売して9.5%の支持を得ました。

ビッグバンはワールドツアーで忙しい一年を送った中で、メンバーであるG-ドラゴン、スンリは成功的なソロ活動を続けています。

昨年5位だったIUは6.9%の評価を得て4位に上がりました。

『하루 끝 (Every End of The Day)』で大きな愛を受けたIUはSBS『人気歌謡』とMBC『最強連勝クイズショーQ』の進行を引き受けて放送活動も着実にこなしています。

デビュー10周年を迎えたチャン・ユンジョン(女性トロット歌手)は6.6%の支持で5位を占めました。

チャン·ユンジョンは10月フュージョントロット『来た来た』を発表して公演活動を並行しつつ、少女時代と一緒に2007年以来、6年連続で5位以内に名を連ねました。

優れた歌の実力とセクシーな振り付けで『Alone』、『Loving U』をヒットさせたSISTARが6.4%で6位、いじめ論難にもかかわらず、安定した音楽活動を広げたT-ARAが5.5%で7位を占めました。

『Beautiful Night(美しい夜)』で人気を享受したBEASTは8位(5.3%)、代表的なトロット歌手のテ·ジナが9位(5.2%)、昨年『スーパースターK 3』で独特の音色で魅力を発散したバスカーバスカーが10位(4.1%)に浮上しました。

 

● サイ、30代以上で高い人気

サイは、各年齢層から支持を得て人気を見せましたが、20代以下の若年層よりも30代以上で高い人気を享受しました。

40代では30.7%と最も高い評価を見せています。20代以下では、ビースト、アイユなど、アイドル歌手の人気が高く、40代以上ではチャン·ユンジョン、テ·ジナなど演歌歌手の好みが高かったようです。

国民的アイドルと言える少女時代は依然として全ての年代で大きな愛を受けました。

 

● 2012年の文化のキーワード、 『江南スタイル』人気歌謡

2012年を代表できるほど熱狂的な人気を呼んだサイの『江南スタイル』が、今年の歌謡に選ばれました。

『江南スタイル』が得られた30.7%の評価は2007年に国民の愛を受けたワンダーガールズの『Tell me』(33.9%)に次いで調査以来2番目に高い評価。

シスターの『Alone』は中毒性のあるメロディーとセクシーな振り付けで3.2%の支持を受けました。

3位は今年の歌手10位を占めたバスカーバスカーの『桜エンディング』(2.8%)で、叙情的な歌詞とメロディーがボーカルのジャンボムジュンの独特の音色と一緒に多くの人気を享受しました。

4位は少女時代-ティテソの高慢なコンセプトが印象的な『Twinkle』(1.9%)が、5位はパワフルな男性6人組BEASTの『美しい夜』(1.5%)が占めました。

 

● 最高の男性新人『バスカーバスカー』、女性新人は『Ailee』

『バスカーバスカー』が今年最高の男性新人歌手で、エアリーが最高の女性新人歌手に選ばれました。

バスカーバスカーは17.0%の圧倒的な人気で最高の男性新人歌手に選ばれました。

彼らは今年を輝かせた歌手10位に上がり、今年の歌謡部門でも『桜エンディング』が3位に上がって2012年を誰よりも派手に飾りました。

実力派ソロ歌手であるエアリーは4.6%の支持を得ました。

エアリーは、優れた歌唱力とダンスの実力で大韓民国を代表する次世代ディーバ(歌姫の意)の資質を十分に見せてくれました。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


最新記事一覧

スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ