ヒョミン出演映画日本『ジンクス』10月に東京国際映画祭で初公開

日本で活発な活動を行っているK-POPアイドルスターティアラ(T-ara)のメンバーヒョミンが出演した日本映画 『ジンクス!!!』が10月に開催される第26回東京国際映画祭でワールドプレミアで初公開されます。


 

ジンクス!>は来る10月17日から25日まで東京で開催される第26回東京国際映画祭の特別招待作品に選ばれ、ワールドプレミアとして公開され、日本では11月16日から正式に公開される予定です。

 

jinx-130817

 

映画 『ジンクス』は、韓国から日本に留学に行った学生 『ジホ』(ヒョミン)がお互いに好きなのに素直な気持ちを伝えることができず、恋の病を患っている『楓』(清水くるみ)と『悠介』(山崎健人)に会うことになり、彼らにメールの打ち方方からデートに持っていく方法、告白する方法まで様々な韓国の恋愛手順をレクチャーしていくという青春恋愛映画。

 

韓国で出演したホラー映画 『寄生霊』に続いて二番目のスクリーンに出演することになったヒョミンは映画の中では活発な性格で、『カエデ』と『祐介』の恋愛を応援する韓国人留学生『ジホ』を演じて、『霧島、部活やめるってよ』、『悲しいボーイフレンド』に出演して清純な魅力で人気を博した清水クロミと『塔』、『アナザー』に出演した青春スター山崎健人と共演しました。

 

 

『ジンクス!!!』は『ラブレター』の岩井俊二監督が直接製作を引き受けて話題を集めメロ映画『虹の女神』をはじめ、ダイビングに挑戦した青春の物語を描いた『ダイブ』、メロ映画『君に届け』などを演出して青春メロージャンルの映画で強みを見せてきた熊澤直人監督が演出を引き受けて東京国際映画祭が終わった後の11月16日に日本で公開され、韓国と東南アジア一帯でも公開される計画です。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


最新記事一覧

スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ