‘4連続ヒットの”ティアラ、2月に十日間の”蜜の味の休暇”へ

これまで過密なスケジュールをこなしてきたT-ARAですが2月中旬に現在の活動を終え、メンバー全員に10日ほどの休暇を与えると事務所が発表しました。

 

ソース

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2012011011281970132&type=1&outlink=1

 


 

昨年夏から休みなしに駆けて来た7人グループティアラが”ロビーダービー”の活動を終えた後、蜜の味のような休暇を過ごす。

 

ティアラの所属事務所コアコンテンツメディアの関係者は10日午前スターニュースに”ティアラは今回のニューアルバムの活動を来る2月中旬に終える計画”とし”それらの間、熱心に走ってきただけに、”ロビーダービー”の活動を終了すると、すべてのメンバーに10日ほどの休暇を与えると思うと明らかにした。

 

ティアラは昨年8月のレトロ熱風”ロリーポリー”を出してからから11月初め、”クライクライ”と、12月末にはダビチとの合同バラード、”私たち愛し合っていたのに”を連続リリースし、やはり音源チャートで1位を占めるなど、ファンからの愛を受けた。

 

年初の新曲”ロビーダービー”を公開して、再び音源チャートでトップに輝き、6ヶ月の間に4連続で音源1位を収める底力を見せた

 

ティアラの”ロビーダービー”は10日、現在も複数の音源チャート最上位圏を維持している。また、昨年9月の末には日本デビューシングル”BoPeepBoPeep”でオリコンウィークリーシングルチャート1位に上がって日本ファンたちの関心まで導き出した。

 

これにティアラは最近6ヶ月の間、日韓両国のファンの愛に報いるために休む暇もなく走り続けた

所属事務所は、ティアラのメンバーたちの今までの苦労と情熱は認められ、今回の”ロビダービー”の活動が終わり次第、比較的長い10日以上の休暇を与えることを決定した。

 

一方、ティアラの新曲”ロビダービー”は、有名作曲家新沙洞タイガーとチェギュソンが一緒に作業した曲で、最近ヨーロッパやアメリカで流行しているクラブ音楽にエレクトロニクスサウンドを加味した、強いビートが特徴の曲だ。

ティアラはこの”ロビーダービー”をシャッフルダンスと一緒にプレゼントしている。

 


 








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ