元所属事務所がT-ARAを商標出願→ビースト事態との違いは?

MBKエンターテイメントが「ティアラ(T-ARA)」のグループ名を特許庁に商標出願しました。

MBK側は1月8日メディアに「過去の2017年12月28日、特許庁にティアラを商標として出願した事実は正しい」と述べました。


これに関して一部では、第2のビースト事態が起きるのではという懸念の声が。

以前、ビーストの5人は、所属事務所との契約満了後にグループ名を使用できず、ハイライトという名前で再デビューした経緯があるためです。

 

 

これについてMBKの関係者は、「会社がブランドの権利を有するのは当然。以前のビーストの場合は、事務所から抜けたのに同じ名前を使うことを、会社が許さなかったのだと思う。メンバーが会社と専属契約が満了したことは確かだが、まだ去就が決定したわけではない。状況が違う」と説明しました。

 

一方、ティアラのメンバーであるヒョミン、ウンジョン、ジヨン、キュリは昨年12月31日付でMBKエンターテイメントとの契約を終了。

所属事務所側は「議論の末再契約はしないことにした。お互いを今後を応援しつつ、美しく別れることになった」と明らかにしました。








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ