T-ARA N4の『田園日記』-ガールズグループの固定観念を捨て去った

ティアラN4の田園日記がいよいよ公開されました。

ネットユーザーたちからは「ガールズグループのよくあるイメージを打ち破った革命的なコンセプト」と多くの反応を得ています。


ティアラのユニットグループT-ARA N4(ジヨン、ウンジョン、ヒョミン、アルム)は、きれいな姿ではなく、フレンドリーでコミカルな姿で大衆に接したいという抱負を伝えました。

また、これまでのティアラとは異なり、エレクトロニックな音楽と激しくエキサイティングな振り付けを介して別の魅力を披露する見通しです。

 

t-aran4-1304230

今回のティアラN4の活動には、実際にティアラN4メンバーの影響もたくさん作用しました。

昨年の日本武道館公演でユニット活動が決定した彼女達のティーザー写真の選択からアルバム画像、衣装やアクセサリーの選択にも直接関与し、ユニット活動に格別な愛情を見せました。

ティアラN4のタイトル曲は親しみやすくも馴染みが薄い『田園日記』です。

『田園日記』は作曲家異端(ダブル)サイドキックの曲でドラマ『田園日記』のメインテーマをモチーフにして苦しい日々からの逸脱を夢見るすべての人の心を代弁してストレートな歌詞で表現したファンキーなヒップホップダンス曲。

ティアラN4メンバーのヒョミンは『田園日記』に対して「最初に曲のタイトルを聞いたときは心配でしたが、このような姿をもっと堂々と披露できるように努力しましたし、元の『田園日記』の雰囲気を壊さないようにしました」とし、 「既存のティアラとは違った魅力がたくさん見れると思います」と自信を見せました。

 

『田園日記』ではなぜ国楽を選択したのか

ティアラN4はタイトル曲『田園日記』を通じて韓国の伝統音楽であるサムルノリ フィモリジャンダンを融合させ、新しいジャンルのエレクトロニック音楽として誕生させました。

『田園日記』はティアラN4の企画段階から国楽人であるファン・ホジュン先生と一緒にヒップホップのクロスオーバーを試みました。

国楽編曲は『創作オペラアラン』、『皇太子失踪事件』、『メディア』など400余曲を作編曲した国楽人ファンホジュン先生が参加しました。

太平簫、琴、ドラ等とエレクトロニックサウンドがよく合うようなアレンジをし、バランスを取るために心血を注いで作業しました。

ファンホジュン先生は、 「アイドル音楽の新たな試みだと思いましたし『田園日記』という音楽で洋楽と国楽を取り入れることには大きな意味があると思って参加することになりました」と「『田園日記』の音楽が日本を含む東南アジアおよび全世界に韓国の音楽を広く知らせる契機になってほしいと参加することになりました」と話しました。

 

このような『アイドルのミュージックビデオ』を見たことがありますか?

ティアラN4は、4月29日午後12時タイトル曲『田園日記』のミュージックビデオ2編を公開しました。

ティアラN4の『田園日記』のミュージックビデオは『ジェントルマン』、 『江南スタイル』を撮影したチョ・スヒョン監督のドラマ版とINFINITEのミュージックビデオを撮影したホンウォンギ監督のダンスバージョンの2編が製作されました。

この日公開されたティアラN4の『田園日記』ドラマバージョンのミュージックビデオでは、モンペを着て畑仕事をしていた純朴な田舎の少女たちがダンスコンテストに出るために180度変身する内容を盛り込んでいます。

ティアラN4のメンバーは多少田舍臭い印象を受けるモンペと農村スタイルをキュートに消化しました。

メンバーたちのコミカルな表情の演技と状況設定が笑いを誘います。

ここにチェ・ブラム、キム・スミ、ホ・ギョンヨン、チョン・ウンテク、ヤン・ジュンヒョク、ダビチのミンギョンなどの強大カメオ軍団が見どころを加えました。

 

T-ARA N4を生かすカメオは誰?

ティアラN4のミュージックビデオでは、TVに出演したティアラを見たチェ・ブラム(俳優,国会議員)とキム・スミ(女優)から話が始まります。

キム・スミは、チェ・ブラムとTVの中でガールズグループの名前がティアラであることを教えてくれています。

キム・スミはこれ以降、映画『親切なクムジャさん』やイ・ヨンエのパロディのセリフを吐き出して笑いをプレゼントしてくれます。

チョン・ウンテク(映画俳優)は、モンペを着て畑のティアラN4を教育する作業班長として登場。

厳しいチョン・ウンテクのために苦労していたティアラN4は、作業班長が女性に会うためにビニールハウスを出た瞬間歓呼して踊りを繰り広げます。

ヤン・ジュニョク(元野球選手)は、薪をたたき割る力強い近所のお兄さんとしてサプライズ登場しました。

ホ・ギョンヨン(政治運動家)は、近所のスーパーマーケットのマスターとして登場してティアラN4に空中浮遊法を伝授します。

また、スーパーマーケットを訪問したキム・ワンソン(歌手)に『今夜』(キム・ワンソンの歌)を歌ってくれとお願いします。

キム・ワンソンが「私は今日、今夜という闇が怖い」と歌い始めるとキム・スミが飛び出して「お前の目が怖い」という古典的なユーモアを披露しました。

カン・ミンギョンはティアラN4が出場するダンス大会の舞台に上がって、これまで見せなかったコミカルなダンスを披露します。

観客からブーイングを受けてステージから降りる直前まで渾身のダンスで爆笑させてくれました。

 

T-ARA N4の『田園日記』の公開にネットユーザーたちは

「ティアラN4は人気が出そう。最近はユニットが大ヒット」

「きれいで可愛いだけ、あるいはセクシーなだけだと思っていたガールズグループの認識が変わった」

「ガールズグループのコンセプトがT-ARA N4の登場前と後で分かれるのだろうか」

「T-ARA N4は意を決して出てきたんだろうね」

「コンセプトが最高」

「ティアラはBo Peep Bo Peepの時から知ってたけど、自らの特色をしっかりと捉えてる」

などの意見を伝えました。

 

 

ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201304292009551110








↓人気韓国ドラマが2週間ずっと無料で見放題!↓



当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

新曲&イベント情報

T-ARA13集アルバム『What’s my name』

最安値ショップ


K-POPファンサイトを作りたいあなたへ

K-POPの魅力を広めたい人募集中


共同運営者(記事投稿者)
募集中

参加に関する問い合わせはコチラ


オフ会/個人イベント告知

無料掲載依頼はコチラ


スポンサードリンク

その他の活動

【広告(CF)】

T-ARAが広告モデルを務める「トニーモリー」の公式ホームページ

閲覧


T-ARAが広告モデルを務める「奇抜な(ネネ)チキン」の公式ホームページ

閲覧


ボラムが『オランC』のCFに出演

チェック


T-ARAが『DPG!』のイメージモデルに

紹介


【ドラマ】

ダニがKBS月・火ドラマ『学校2013』に出演

公式HP

WEBドラマ『甘い誘惑』

動画・情報まとめ


【映画】

ヒョミンが邦画『ジンクス!!!』に出演

公式HP

DVDの予約はコチラ

ショップ

ウンジョンがタイ映画で主演に♪

記事


【その他】

ボラムがミュージカル出演

ロストガーデン

頂いたコメント

T-ARA Twitter


このページの先頭へ